20141014 映画

台風19号が去り、
まさに『台風一過』という言葉がピッタリの
澄みきった青空が広がり気持ちいい。
吹き返しの風が木々をワッサワサ揺らしている。

DVDはよく借りて観ているが
最近観た映画で印象に残っている映画を何本か書き留めよう。

・『変態仮面』
花子とアンでヒロインの旦那役を演じた『鈴木亮平くん』が気になり
ググってこの映画に辿り着いたわけだが、
完璧なほど美しい肉体にまず感動。
ほぼ全裸に近い姿は観ていて恥ずかしくなるどころか、
その変態っぷりのヒーローがだんだんカッコよく見えて来るw
体当たりな演技に感服した。
実はただただ男性の変態部分の切なる願望を(?)
ヒーローに仕立て上げてしまった話だけどw
鈴木亮平くんしか出来ない映画な気がした。
e0148691_12274918.jpg


・『アイゼンハイム(幻影師)』
たまたま手にした作品だったけど
大当たり。
サスペンスやラブロマンス、ちょいオカルト的な要素など、
うまくバランスがとれていると思った。
何より、スカっとハッピーエンド。
見終わった後が壮快だった。
e0148691_1228081.jpg


・『ミッドナイト・イン・パリ』
1920年くらいを中心に活動していた名だたる巨匠たちやパリに
憧れをもたれている人にとっては
まさにワンダーランドな世界でもあるかな。

『雨のパリが一番美しい』とウッディさんがこの一言に込めた
哀愁や情景は日本人の私にとっては、『なんだかおされだな!』って感想。
季節を限定せず、『雨が似合う』場所って日本にあるかなぁ?

挿入曲がすごく良かった。
e0148691_13462742.jpg



(※全てあくまでも個人的感想です)
[PR]
by ssrx-2008 | 2014-10-14 13:22 | 映画 | Comments(0)

ラヴでピースフルな1日を!


by ssrx-2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31