20140701 癒されたー(>▽<)♪

7月に突入だ。
今年もあっという間に半年かぁ。
早いなー。

日曜日、ぽっこり時間が空いたので、
癒されに…♪
来てしまいましたょ♪
ここに。

e0148691_22182211.jpg

先ずはギネス(>▽<)♪
e0148691_2219851.jpg
携帯にマクロ機能があることに気付きw
の一枚。(ガラケーですが、なにか?)
e0148691_2232714.jpg


日曜日だからさぞ…、と懸念していたけど、
意外や意外、全然混雑無く♪

雨の多いこの時期ならではでしょうか、
野天風呂にはバシャバシャと水しぶきを上げながら
温泉が流れ込んでいた♪

因に晩ご飯は本日の揚げ物。
鶏唐揚げのなんちゃら(南蛮風)

余談:満腹になりすぎてお腹壊し、帰りしな閉館間際に苦しみw
大磯PAで苦しみw
大変だったw

そんな終わりだったけど、存分に天山を堪能し、癒された日曜日と相成りました♪
やっぱ、温泉、いいね〜♪


この癒し楽し投稿と反して、今日は日本にとって大変な事が起こってしまった。
日本国憲法第九条は世界遺産的な法だったのに。
また戦争ができる国になっちゃったよ。

悲しい決定に心沈んだ7月の始まりでもあった。
反対している国民がきっと大多数なはずでしょう。にも関わらず、
結局、民主主義とは名ばかりの、なんと独裁国家な。
悲しすぎます。

のんびり温泉に浸かっていたことを
遠い目をして思う日がきてしまうのかなぁ。。。
気持ちがざわざわしながらの温泉はいやだな。。。
[PR]
Commented by せんのふぉと at 2014-07-02 20:35 x
>今日は日本にとって大変な事が起こってしまった。
平和を愛する大変素晴らしいお考えをお持ちなのですね。
ただ悲しいかなその平和は日米安保と個別的自衛権により得られたものであり9条の理念が貢献したわけではないことをご理解ください。

ところで集団的自衛権行使の諸悪の根源となったチャイナの台頭についてはどうお考えなのでしょうか?
Commented by 708 at 2014-07-02 21:10 x
天山行けてないなぁ~…
しばらく経済危機なのよw
しかも、タイヤも換えなきゃいかんし秋には車検あるし…

集団的自衛権はむしろ現在の状況での戦争に対する抑止力 、つまり平和を維持するために最低限必要な権限として必要なんだと信じたい。
コレが可決されたからと言って、いきなりアメリカの片棒担いで中東と開戦したりとか自衛隊が徴兵制になったりなんて事は起こる筈がない………と、思いたい。
Commented by せんのふぉと at 2014-07-02 22:36 x
ちなみに
国連加盟国のほぼ全てが集団的自衛権を有し、近代戦術において軍を弱体化させる徴兵制度を採用している国はごく僅か。
永世中立国で集団的自衛権を放棄しているスイスと現在もなお戦争まっただ中である韓国が徴兵を行っています。
日本の加盟に賛成しているのは同じくチャイナの脅威にさらされるASEAN諸国、EU連合、アメリカさん。逆に反対なのは新聞でよく見られる表記の「アジア諸国(チャイナ、韓国、北朝鮮のみ)」。
早い話日本に防衛力を持ってもらっては困る、日本を絶対悪として教育し現在進行形で領海を侵略している国々です。
これは何を意味するのでしょう?

日本に周辺諸国を攻め入るメリットはありませんが、アメリカさんに引きずられる形で今まで築いた国際的信用が失墜することは心配ですね。
ただそれほどに切羽詰まった情勢だということはチャイナの異常な軍備拡大と周回遅れの帝国思想から伺い知ることができます。
Commented by みねんこ at 2014-07-03 01:33 x
てんざーん!

癒されたーい!

美味しいもの食べたーい!(笑)
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-03 08:47
せんさん、コメントありがとうございます☆

正直、法律のことはよくわかりません。が、第九条の一部(?)があるからこそ、
集団的自衛権を阻んでいたのも事実だと、認識しています。

大平洋に進出すたくてうずうずしている時代遅れの帝国思想の輩には
非常に腹立たしく思います。

だからといって、相手の土俵に乗ってしまったらそれこそ向うの思うつぼ。
まともな話が通じない、何をしでかすかわからない愚国たちだからこそ
『何も出来ない。』が最強の武器だったのではないか。
と持論ですが思っております。

今後、勝手な解釈で、ますます威嚇も増えてくることでしょうね。
犠牲者が出ることになってしまうのも避けられないのではないかと心配。

何かが大きく動き出してしまった恐怖を感じます。

Commented by ssrx-2008 at 2014-07-03 08:48
7083☆天山、もしかすると7083も来てるかなぁって思ってたよ。
まぁ、いろいろあるよね。

集団的自衛権、いきなり中東行ったら、それこそビックリだw

Commented by ssrx-2008 at 2014-07-03 08:48
みねんこちゃん☆
梅雨ならではの天山、最高ですよ〜(^m^)
行って来てネ(^^)
Commented by せんのふぉと at 2014-07-03 10:03 x
>『何も出来ない。』が最強の武器だったのではないか。
残念ながらそれは考えられませんね。
ほぼ無抵抗だったチベット、ウイグルの侵略後、身の毛もよだつような虐殺を行い今なお民族浄化を行っていることはご存じで?
抵抗戦力にすらならない自国民に文革、法輪功(気孔の巨大同好会)弾圧でどれだけ殺したと思っています?
調べるとびっくりしますよ。

あくまで今必要なのはチャイナに対する周辺諸国の包囲網。
これにより力を衰えさせることが重要です。
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-03 11:17
せんさん☆
>ほぼ無抵抗だったチベット、ウイグルの侵略後、身の毛もよだつような虐殺を行い…
はい。なんとなくは知っています。

政府が急速に事を進めている裏に何かがあるからこそなんだと感じています。
決定した以上、引き返すことはできませんし。
この集団的自衛権が今後どのような防衛手段になるか、計り知れませんが
兎に角、無駄な血が流れないよう、祈ることしかできません。
Commented by kata at 2014-07-04 04:42 x
集団的自衛権…
「どうお考えでしょうか?」って
どちらが正しいかなんて、過ぎてみないとわからないのでしょうね(´Д` )残念ながら人間はそんな生き物でしょ〜
はっきり言えるのは、「お考えでしょうか?」なんて言ってる人は、戦場には行かないって事くらいでしょうか。
戦場に行かされるのは、自衛隊の末端の人達や何も分かっていない若者でしょうね。
自衛権が必要だって言う賢い方達に、ぜひ戦場へ出向いていただきたいものです。
自分は戦場は遠慮させていただきたいです。
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-04 13:44
kataさん☆コメントありがとうございます(^^)

こんなちっちゃい世間ですら賛否両論。
人の価値観はまちまちですから、意見の相違あって当たり前だと思っています。

そう簡単に戦争へとは運ばないと信じたいですが、
突破口を自ら作ってしまったからには、すぐ起きなくとも、
いつかまた惨事が起きてしまうのは、
もしかすると避けられないかもしれませんね。

もしを考えて、自分の子どもたちの世代がいろんな意味で
苦しむことになったら本当に心が痛みます。
自分は死んでるでしょうから関係ない。とは私は絶対言えない。

また、アメリカは中東にクビを突っ込んでいますから
自衛隊員もこれからは覚悟が必要になってくるでしょうね。
Commented by せんのふぉと at 2014-07-04 20:43 x
チャコさん

えーと、↑の方にはコメントお返ししたほうがよろしかったですか?w
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-05 09:13
せんさん お好きにどうぞw
活字は受け止め方によっていくらでも変化する故、勘違いも産まれます。

ただハッキリ言えるのは、この権限について賛成の人も反対の人も戦争が嫌だし、平和を願っているということ。
これを私が前に書くべきでした。
すみません。

久しぶりにこの他愛のないブログが賑わってある意味楽しかったですw
Commented by せんのふぉと at 2014-07-05 21:01 x
では失礼して
>kata さん
文脈から察するに現状維持か安保やら自衛隊そのものの完全否定が集団的自衛権の代替案のようだけど。
おまえさんの言うとおりに事が進むと何も知らない若者たちが徴兵されることになるのは理解出来てる?
無抵抗ならどんどん主権を奪われ気付けば中華の一部てのがオチ。

あと正しいかどうかなんて論じた覚えはないよ。
今ある問題に対してどうすれば最善なのか、が大事じゃないの?

Commented by kata at 2014-07-08 06:21 x
>せんのふぉと さん
わざわざ お返事ありがとうございますm(._.)m
代替案だなんてめっそうもございません。

集団的自衛権が有ろうと無かろうと
どのみち徴兵されるって事なんですかね?
ぜんぜん理解できてないかと思います(T_T)アホ過ぎて すみません。

確かに中華の一部になるのは、あまり好ましく無いかも…
しかし無抵抗なら主権を奪われるなんて、悲しい世界だなぁ
そもそも主権って…www

弱者が生きにくい世界って事なんだろうか
人間も弱肉強食?
すべて平等にはいかないって事か…

なにが最善なんでしょう。

しかし最善って都合の良い言葉だなぁ
結局は結末を比べれないから 何が最善だったのかわからないし…
これを言ったら元も子もないか∑(゚Д゚)

長々と すみません
どうかアホの戯言と聞き流して下さい。
失礼いたしましたm(_ _)m
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-08 13:29
せんさん☆ えっとw 一応私なりに納まるようにと〆たつもりでおりましたが
そうもいかなかったようですねw

実は、一番最初のせんさんのやや嫌みにも捕らえられるコメントには一瞬、ちょっとムっとしましたよw
同じく反対派の意見に近しいkataさんが同調されてしまいました。

『武力行使容認』を待ってました!とばかりに攻め入って来るという懸念はどうしても拭えきれません。
そのとき安保が力を発揮してくれるといいです。
日本全域に米兵が点在する意味がなされるといいです。
もし尖閣諸島領海域にて交戦になってしまった場合、
アメリカ軍が助けてくれるでしょうが、
最悪のシナリオに絶対向かわないでしょうか。

国防費も今後加算されていくでしょうし。
イコール、国民の税金アップ?
ならば、、、
国防費アップに使う費用は、
経済ダウンさせるべく、帝国に進出している日本企業に
撤退させる費用に回すとかは無理なのかなぁ。
詐欺師の如く裏の裏をかける素晴らしい外交のプロがでてこないのかなぁ。
などと妄想は広がります。

せんさんが真っ向から武力行使容認を正論と言い切られている以上、
たぶん、意見の相違は平行線のままかと思われます。
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-08 22:25
kataさん☆(ひとり言)
そもそも今回、この集団的自衛権に関して私が最も気に入らないのは
国民の反対派をほぼ無視した状態で有無を言わさず急激に閣議決定された事。
本当に気持ち悪いです。

日本のこの決定を受け止めたご近所さんたちは早速手と手を取り合うかの如く。
ますます軍事力を強化するでしょうね。
脅威です。

結局最終段階で『こうなりましたので国民のみなさん、よろしくー』みたいな。
なんと一方的な。

結局土台がしっかりしないままスタート。
突貫工事あるいは応急処置的のような印象。
いまだに政府内でも賛否の意見がまとまらないようですし。

憲法改定という一大事だからこそ、民主主義国家なら、
国民全ての有権者に(将来この事に否が応でも付き合って行かなければならない私たちの子どもたちにも)
アンケートを実施するところから始めるべきだったと私は思う。
(関係ないけど、年金の催促は足しげくしつこいくらい訪問まで来るくせに。)
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-08 22:25
選挙で票を集めるのは必死になれるんだから大した労力ではなかったはず。
ある自治体では有権者にアンケートを実施したところもあるようだが。。。
政府は反対派に対しての配慮が足りなすぎると思う。

国防費や公務員の給料を支払っているのは我々国民なんですから。

切羽詰まり、言い訳出来なくなるまで言い逃れたり、あやふやにしたり。嘘付いたり。
今、何が起きている、起ころうとしている、という最大にして肝心なことを政府はいつも隠そうとする。
マスコミを抑えていくらでも勝手な報道することだってできてしまう。(原発がいい例。)
(まぁ、下手に対立国を刺激しないように…。という日本人ならでは。もわからなくもないですが。。。)
そして今回は北朝鮮拉致被害者捜索に注意を向け、政府だって頑張っていまーすのアピールだしょ?きっと。
Commented by ssrx-2008 at 2014-07-08 22:25
暢気な国民に育てたのも愛国心が育たない環境にしたのも、
全て国のトップだと言って過言でないと思っています。

戦争に負けて、それから半世紀以上をかけて現在の日本になったわけですから、
こんな急な展開についていける訳が無い。
不安や危機、問題になっている国に対しての敵対心だけが増幅する一方。

自国も他国もある一部の愚かな政治家や権力者によってたくさんの犠牲者が出る。
遺族となった家族は憎しみと悲しみに暮れ、、、
それがまた次世代へと繰り返される悪循環。

ほんとに、どうなっていくのでしょうね。
日本。
by ssrx-2008 | 2014-07-01 22:53 | 温泉 | Comments(19)

ラヴでピースフルな1日を!


by ssrx-2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31