20170207 代々木へ

17時半を回ろうとしている今、

まだ外は明るい。

だいぶ日が長くなって来た♪

とは言っても、昨日は雪が舞い、

今日もキューっと寒い。


そしてブログ、またサボりっぱ。


先日オリンピック記念青少年総合センターに行って来た。

中学生以来。

東京や神奈川の中学校だった人は

オリエンテーションで行った事があるんじゃないかな?


あの頃は建造物なんて全く興味無かったけど、

なんだか面白い建物だったのね。


何をしに行ったかは、いずれ書く時が来ると思う。

e0148691_17494578.jpg



[PR]

# by ssrx-2008 | 2017-02-11 17:54 | 運動 | Comments(0)

20170128 バイク部新年会

立春の今日は
風も無く穏やか。

しかし月日の経つのが速いな!

先月末は仕事のことでかなり凹んだ重たい一週間だった。
そんな中、仲間と新年会。

忘年会で焼酎のボトル消化すべく?
いや、単純にお好み焼きももんじゃもめちゃめちゃ美味しいお店だから。
新年会も同じ店で☆

仕事がずれ込み30分ほど遅れて到着。


気持ちは実は沈んだまんまだったけど、
お酒が気持ちを楽にしてくれたし、
気の置けない仲間と過すのはやはり楽しい。

とは言いつつ、心ここに在らずの証拠に
出来上がったもんじゃを気付けばまたドーナツ型にしており、
はた!と気付き
友人が「なんでまた土手作ってるんだろう?」と不思議に思っていたらしく(早く言って!!)
大爆笑w


このままずっと、嫌な事は来ずに楽しい時間が続けばいいのに。と思った。

今回の写真はゲ○に成らぬ前にw
e0148691_16023798.jpg


e0148691_16022356.jpg
明太餅もんじゃ、最高☆
おかわりした(^^♪

2件目は磯○水産へgo!
じゃんけんタイム(勘定半額(?)だっけ?)があったり、
友人は働く女の子のレベルが高いと(?)上機嫌?だったりw
いろいろな話に花が咲き、
この頃には嫌な事もすっかり何処かへ消え去りw
楽しく過した。

暖かくなったらまたやろうね☆と約束して解散。


一瞬でも現実逃避はこの時は必要だったのかもしれない。
まぁ、翌日、翌々日はまたトラブル連続で大変だったんだけど(>.<)
なんとかなったし、ある意味肝が座った。
と、、、この一週間を振り返り。。。

生きてくのってほんと大変(TT)


おしまい。

.

[PR]

# by ssrx-2008 | 2017-02-04 16:51 | バイク | Comments(3)

20170122 ソツテンへ。

今日はまるで春のような陽気。
ちょっとホっとした。

先日、娘の大学最後の作品を観に行って来た。

作品提出期限が迫る一週間前は全く帰宅せず、
学校に泊まって追われまくっていたみたい。

なんだか自分の時代を思い出す。
夜遅くまで実習やってたよな。懐かしく思い出す。
まぁ、私は一度も泊まる事はなかったけど、
中にはこっそり泊まりで作っていた友人もいた。
(私もこっそり泊まってみたかったなw)

というわけで、、、
机だか、椅子だかよく分らないけど。
(座っていいと言われたので座ってみた)
随分と大掛かりな物を作っていたんだ!と
感心してしまった親ばか。

人が近づくと明かりが点る仕組みになっている。
e0148691_23404911.jpg


e0148691_23430683.jpg

作品概要。
右側に極薄いグレーの文字で『気配の装置』とタイトルがある。
写真にするとますます見えないな。
ちょっと薄すぎたんじゃない?と指摘したら、「わざとだから」と軽くキレられた(~''~;)

作品の概要を読んで、
なんだか、泣きそうになった。

申し訳ない気持ちになり
心の中で号泣した。

今なお、読み直し、涙。


.

[PR]

# by ssrx-2008 | 2017-01-27 23:58 | いろいろ | Comments(2)

20170118 紙飛行機

今日も寒かったけど、
穏やかに晴れて気持ちのいい日だった。

昨日、あの紙飛行機を飛ばすおじさまと久しぶりに会った。

初めて会ったあの日以来、
多摩川を散歩する度に今日はいるかなぁ?と。
いれば必ず挨拶しに行くのが常になり、
なんだかんだ、2012年の12月に初めて出会ってからかれこれ5年目!
改めてびっくり。

しばらく(一年近く会っていなくて)、、、
私と気付くまでに多少時間がかかった。
なんとなく、何かが変化したような気がした。
髭が伸びていた。
いや、そんなことではなく何か。

こちらが聞くまでもなく、
ここ一年の間に病院通いをしていると。告げられた。
こういう時って、どう返答すれば良いのか
瞬時に応えられなく、ちょっと戸惑った。。。


とはいえ、相変わらずしゃんとした口調で
幼い頃の多摩川の様子や、
川崎側の岸辺に成っている桃を失敬し赤フンにはさんで泳いで帰ってきたことや、
その頃、ここら辺は読売の飛行場があった話やらを懐かしそうに話してくれた。

セスナの飛び立つ雄姿を観ての影響もあり、
小さい飛行機を飛ばしてるのかな。と思った。

おじさまと出会ってなければ、
かつてここに飛行場が在った事など知る由もなかったわけで、
下記の貴重なサイトを見つけたので張っておこう。
インターネット航空雑誌ヒコーキ雲 サイトより)


大好きな紙飛行機を調整している姿は
私には少年のそのものように映る。
思わず「写真を撮ってもいいですか?」の問いに、いつも
「ああ、いいですよ」と快く応じてくれる。

綺麗に並べられた飛行機たち。箱も手作りなんだ。
ひとつひとつ愛情込めて作られているのが見てとれる。

なんだか泣きたい気持ちになる。
e0148691_23371068.jpg


e0148691_23381047.jpg

実はおじさまのお名前を聞いていて
「星加さん」という。

私はいつも「星さん」と呼んでいる。

e0148691_23344851.jpg


多摩川の思い出話を聞きに
星さんにまた会いに行こう。

おしまい。


.
[PR]

# by ssrx-2008 | 2017-01-19 00:38 | 散歩 | Comments(2)

20170107 墓参り

本格的な冬の極寒。
北国では大雪で大変。

今、「帰って来たヒトラー」を観ながら片手間にログ付け。


今年も新年のお墓参りへ、父の命日の前日に行って来た。


e0148691_2304978.jpg

e0148691_231745.jpg


世田谷駅とお寺までの道中にあるたこ焼き屋さん。
e0148691_2319749.jpg

e0148691_23194191.jpg

以前から「絶対美味しい」アンテナがピーン☆
毎度、食べてみたいなー。と思いつつ中々行かれず仕舞いだった。

というのも、お墓参りの帰りは昼食をどこかで食べるのがお決まり事なわけで…。
さらに、関西系の食べ物をあんまり好まない母。

今回は意を決して、母に食べてみようよ!と。持ちかけた。
当然、あんまり乗り気ではない様子だったけど…w
e0148691_23222240.jpg

カメラを向けると…この笑顔(^^!!

e0148691_23184019.jpg


店主とちょっと話してみた。
関西弁の訛りがあった。
本場もんじゃん!?(軽くテンション上がるw)

そして、やっぱり☆大正解!
中身トロ〜リ。アッツアッツ ハフハフ♪
めちゃめちゃ美味しかった♪

母が何と言おうと、また来ちゃうもんね。


その後、ぶらぶら散策しながら「松陰神社」へ。

e0148691_23205795.jpg

学問の神様 吉田松陰先生の膝に手を置く母。
e0148691_03484.jpg


いろいろ、満足して帰路へ。

二子の家の近所の中華屋さんにてご飯。
e0148691_23445651.jpg



いいお墓参り日和でした。

おしまい。
[PR]

# by ssrx-2008 | 2017-01-17 23:58 | いろいろ | Comments(0)