20160829 えらいこっちゃ。ライオンロック。

台風10号(ライオンロック)がいよいよ近づいてきている。
当初予測されていた関東直撃は逃れるものの、
茨城〜福島に上陸が濃厚。
原発とか心配。

先ほどから雨脚が強まったり止んだり。
台風特有の雨の降り方になってきている。
まだだいぶ遠いのに…。

午後3時時点中心気圧940hp
中心付近の最大風速45m
最大瞬間風速65m
依然勢力衰えず、本州に向けて進行中。

上にある低気圧がどう、この台風に影響するのか、、、全く予想できず、
まさに得体の知れない巨大怪獣に打つ手無し。な状況。
気象庁も手をこまねいている感じかも。。。

e0148691_19503055.jpg

しかしデカいなー!!
目もくっきり。
綺麗な渦。
威風堂々たるや『ライオンロック』。
どうか、お手柔らかに!!!(懇願)

.

[PR]

by ssrx-2008 | 2016-08-28 20:05 | | Comments(2)

20160825 二男坊が...

沖縄に向かったはずの二男坊(台風10号)が...

帰って来る。


沖縄手前でH野郎(チベット高気圧)に、とおせんぼのいじわるされて
しばらく地団駄を踏んでいたかと思っていたら
先に進めないと猛烈に怒って泣きながら帰ってくる困ったちゃん。
しかもその怒りの矛先は、、、え?関東? なぬぅ?!!!

とんでもない悪い子!



台風を見守る会がいつになくザワザワしている。
今年の8月の気圧配置がとんでもなく異常なんだとか。。。
『気象観測史上過去に例が無い異常事態に遭遇』とまで言われている。

海水温が30℃を超えて高いため、
台風もぐんぐん成長している。
(石垣島ではサンゴの白化現象が起きているとか T.T)
e0148691_1583159.jpg


この台風はかなり危険らしいので
充分警戒した方がいいみたいです。


25日15時現在
ミナミダイトウジマ 南 260 Km
中心気圧945hp
最大風速 45 m/s
 最大瞬間風速 60 m/s
 暴風半径(25m/s以上) 90 km
 強風半径(15m/s以上) 220 km

予報27日15時
 猛烈な台風
 ミナミダイトウジマ 南東 240 Km
 中心気圧 920 hPa
 最大風速 55 m/s
 最大瞬間風速 75 m/s
 予報円の半径 200 km
 暴風警戒域半径 330 km
e0148691_15956.jpg




.
[PR]

by ssrx-2008 | 2016-08-26 01:59 | | Comments(8)

20160823 ペットで流れた曲

台風9号が去った。
早朝5時くらいは綺麗な青空が広がっていたが、
それも束の間。
みるみる雲が広がって、日中はまるでスコールのような豪雨が降ったり。。。
なんだかスッキリしない台風一過だ。
そして南に向かった台風10号がUターンの気配。
この台風は精力、、もとい勢力衰えず。
もしかすると9号と同じ進路をとるんじゃないかと懸念されている。。。

夕方ペットを観に行って来た。
言うまでもなく、動物がたくさん出てきて賑やかで楽しく、結構笑える。
終わりの方で流れた曲が懐かしく、改めて好きだなぁと思ったのでログ。




娘はオープニングで流れたこの曲が気に入ったらしい。
(ロシア語の歌詞が入っちゃってるけどwご愛嬌w)



とりあえず明日は晴れそう。
海行きたいなー。
でも濁っててがっくりすること請け合いorz...

[PR]

by ssrx-2008 | 2016-08-23 22:19 | oto | Comments(4)

20160821 台風3兄弟

いよいよ、台風が直撃する。

台風3兄弟スクランブルで大暴れ。
一番下の弟(11号)は若くしてオホーツクで息絶えた。
次男(10号)は南の島へ行きたいと沖縄方面に向けて進行中。
長男(9号)は中々悪いヤツで関東直撃してから
北上しながら暴れまくる目論のようだ。
e0148691_11063458.jpg

こんなに一気に台風が発生したもんだから
台風を見守るコミュがカオスw

まるで、シンゴジラの対策室。
台風進路分析の文面は脳内で市川実日子さんが読み上げてくれる。


台風って、不謹慎だけどなんだかワクワクする♪

とは言いつつも。。。
どうか甚大な被害が出ませんよう。。。



[PR]

by ssrx-2008 | 2016-08-22 11:29 | | Comments(4)

20160814 城ヶ島へ!

台風7号が過ぎ去って
今朝は台風一過の青空が広がった。

先日、今年初の海へ!
早朝、どんよりした雲が空全体を覆っていたが
正午に向かうにつれ、
たまに青空と太陽が雲の隙間から顔を出したり引っ込んだり。
水温が高く、ずっと入っていられた。

イワシの群れが眼下をスーっと通り過ぎたり、
水面すれすれにサヨリが数匹泳いでいたり、
元気なベラが海底付近をうろちょろしたり。

ヘッドファーストで海底まで潜って
じっとしているゴンベを見つけたり…
水深4メートルほどの岩の影にキッズ用のマスク&スノーケルの落とし物。
拾ってきた。


夏も後半だけど、あと何回海行かれるかなぁ。。。

沖縄&海外は無理だから
せめて南伊豆に行きたいなぁ。

アカヒトデとお気に入りのフィン。
e0148691_00273388.jpg





[PR]

by ssrx-2008 | 2016-08-18 00:32 | | Comments(7)

20160804 絶好調なSRX

真夏らしく暑い!
台風5号『Omais(オーマイス)』がマリアナ諸島で発生。
本州北海道に影響が出そうな進路。

この5号の名前『Omais』とは米国で「徘徊」の意味だそうです。
実にヘンな名前。
「徘徊」w? もう少しましな名前にすればいいのにw


先日、バイクやさんへ☆
リアサスを元に戻し、いろいろ点検してもらった。

亡くなってしまった友人から譲ってもらい、セッティングまでしてもらったサスだから
ずっと付けていたかったんだけど、
最近、なんとなくクッションに違和感を感じてのこと。
バイク屋さん曰く、SRXにはちょっとキビしいサスだよ!と一喝されてしまった。
ということで。。。友人には心の中で元に戻すよ。と報告した。

e0148691_15562898.jpg


こちらはほとんどオブジェ化している友人のSRX。
今度このタンクをお借りして自分のタンクの修理をする予定。
e0148691_1558446.jpg


エンジンをピッカピッカにパフがけや
錆びていたホースにマットブラックでコーティングまでしてもらい、
超カッチョよくなって大喜びなSRX。

お世話になったオーナーとSRX。
e0148691_15591080.jpg


昨日、お天気も落ち着いたし湘南へ。

あまりの暑さに写真撮る気も起きず、一枚も撮っていないが
ギラギラ太陽、海と空の青、浜辺で遊ぶたくさんの人に海の家。
ザ・夏。
バイクやさんがSRXに添加剤を注入してくれたとのことで
SRXったら絶好調の雄叫びを上げてすごく喜んでたよ。


.
[PR]

by ssrx-2008 | 2016-08-05 16:12 | バイク | Comments(0)

20160801 ドクダミ茶

8月になった。
カレンダーも残り4枚。
時が経つのがなんて速いんでしょう!(>.<)


先週ようやく梅雨明け。も…、
天候不順。
昨日今日はまるでスコールの如く雨がダシャー!!!と降ったり。
今日は雷の轟音が恐ろしかった。バキバキーーーッ!って ((;゚Д゚)))ヒィー


先週の金曜日に幼馴染みたちとこれまた幼馴染みの友人のお店、
ビストロフレンチの『レスキャリエ』へ
恵比寿から奥沢に移転してから、初めての訪問(?)。

久しぶりに友人のお料理を堪能させてもらったけど、
ますます美味しくなった気がした。

友人たちと美味しいお料理&ワインに舌鼓を打ち、
楽しくて賑やかで(^^)
腹筋が筋肉痛になるほど笑ったり。
大満足な時間を過した(^^)

自由が丘からでも奥沢からでも行かれます。
パン屋さんと共同で営業していてパンもめっちゃ美味しいです♪
テイクアウトのお惣菜も♪

もし興味があったらぜひ行ってみてください☆
『たかこの友達』って言えば、、、もしかするとサービスがあるかも?w
http://lescalier21.co.jp/



さて、富山の続きもあるけど、
6月に家のちっちゃい庭に自生するドクダミが今年は大量だったので
ドクダミ茶を作ることにした。

満開の花が枯れかかってしまっていたが、
6月17日収穫。
全草効能があるので根ごと取り、
よーく洗い。。。
e0148691_19534213.jpg


ベランダの日が直接当たらない手前の物干竿に干すこと5日くらい(だったかな???)
お天気悪い日は家の中に取り込んで。
(今年の6月は割と湿度の少ない晴天が続いた。)
いきなり天日はNG。
葉の色が悪くなる。
最初日陰干しにするのが重要。
そのあと軽く天日に干すのがいいみたい。
私はそのまま半日陰干し。

さらに家の中に入れて1週間くらいパリッパリになるまで乾燥。
(このやり方は私流。茎がポキっと折れそうなくらい乾燥させる。)
ちゃんと乾燥させないとカビが発生する。
e0148691_19303457.jpg

ハサミで細かくカットして。
ストローでなるべく空気を吸って出す(私流圧縮)
シリカゲルを入れて保存。
e0148691_19312620.jpg


ドラッグストアなどで売っているドクダミ茶は
ドクダミ本来の臭みを取り、一般的に呑み易くされているが、
自家製はドクダミの特有の香りが、かすかに残っているので
ダメな人はダメかもしれないが、
ピンクがかった茶色がとても綺麗です。

煮出し方はいろいろあるみたいだが、
私は、ティーバック一つ分くらいを(3〜5gくらいかな??)1Lの水からゆっくり煮出す。
沸いてから弱火でさらに5分くらい煮出す。
これはあくまでも私流なので、濃いのが好きな方は800mlくらいで5〜10gくらいが良いかもしれません。

※煮出す前に軽く炒ると香ばしくなります。
長時間は禁物!タール成分がでてしまうので。

煮出す容器は、土鍋やホーローがベストみたい。
ちなみに家はステンレス。

鉄、銅の鍋はNG。
化学反応を起こすので良く無いらしい。

それから煮出したあと、そのまま放置もNG。
煮出したら葉をこすなどして取り除く事。
折角抽出した成分が葉に戻ってしまうため。


効能として主に
緩下、利尿、解毒、膿瘍(生の葉利用)、すり傷(生の葉利用)。
他にもデドックス、毛細血管強化、高血圧予防、など。
アトピーや花粉症などのアレルギー対策としても良いらしい。

とにかく、日本古来の民間薬「十薬」として重宝されている。

ドクダミはどこにでも自生しているので
作ってみてはいかが?


注)
禁忌*普段から下痢気味な人や腎臓疾患を持つ人、または腎臓機能が低下しがちな人。


知っている人もいるけど、
ちゃんと民間認定を受けてますからね(^^)
一応、言っとかないと不安だもんね。

e0148691_2085253.jpg

[PR]

by ssrx-2008 | 2016-08-01 20:36 | 薬草 | Comments(0)