20150530 箸休めの箱根温泉プチ旅LOG

めっちゃいい天気。
今日は30℃くらいになるらしい。
少し暑くなってきた。

昨日は屋久島の隣の島『口永良部島』が噴火。
爆発的噴火と報道されているが『的』って…w
爆発噴火でいいじゃん。?

中学生が撮影したという動画、
迫り来る噴煙の迫力とヤシの樹のコントラストがなんともカッチョ良かった。
不謹慎ですみません。

e0148691_1436045.jpg


噴火と言えば、、、箱根。
(いや、噴火してないけどw)
沖縄旅の続きもあるが、ちょっと箸休めの箱根をupしましょ。

もしかしてもしかして、姥子~秀○館~は大丈夫なのか?!
万が一、立ち入り禁止地域に限定されたら…
しばらく、どころか、行けなくなってしまったら…!
ということで偵察隊出動ですw

ちょうどその2週間ほど前に友人のボブさんも訪れたらしく、
無事開館しているとの朗報。
さらに前日に降った雨のおかげで『温泉だだ漏れカモよ?!』とw
これは楽しみだ☆


箱根湯本、いつもなら平日でも賑わっている駅前がなんとなく閑散と…
普段ならここら界隈は素通りなのだが、
なんせ、お腹が空いて空いてw
少し早いお昼ご飯に。
裏通りを探検。

気になる中華屋さん発見☆
『湯本ハイカラ中華 日清亭』
手打ち麺とな。
実際、ガラス越しに麺を打っているのが見えた。
これは入ってみるしかないでしょ。
e0148691_1311775.jpg


メニューが充実しており、
どれもこれも美味しそうで、迷いに迷った挙げ句の『マーボーラーメン』w
友人は『ワンタンメン』。
マーボーラーメンは辛さを選べ、普通の辛さにしたが、
パネェ辛くw
頭から汗が噴出だったが、美味しかった!
リピーター確定になりそうだw

e0148691_1311371.jpg


さぁ☆お腹も満たされ☆再出発!

友人の車のナビはなんとも幻想的な道を案内してくれた。
初めて観る風景。
ある地点から一台の車も通らないし人気がない。というか、
なんとなく生命(動物)の息吹が感じられない。
雲だか、蒸気だかわからない空。
硫黄臭が鼻を突く。
e0148691_1312126.jpg

e0148691_13122852.jpg

e0148691_13145950.jpg

e0148691_13151621.jpg


ちょっとアナザーワールド的な体験をしつつ、
途中から私の間違えたナビで随分遠回りになってしまったがw
無事秀○館到着♪

実に3〜4年ぶりだ。
e0148691_13153876.jpg
隣の部屋にお客さんがいたが、間もなく居なくなり。
私たちだけにw
e0148691_1316728.jpg

完全貸し切り状態。
しかも温泉は洗い場まで溢れていた。
ボブさんの予想が的中w
さすが、秀○館命だけあるw(大袈裟? いや、大袈裟じゃないw)
e0148691_1320285.jpg


この日は全然熱く無く、
いつまでも浸かってられる感じだった。

いや〜、秀○館、やっぱ最高です。

友人も相当お気に召したようで
4回は入っていたかな。

一度も揺れることもなかったし、
ましてや先日の友人の妄想が現実になることもなくw
満足して帰路につくことに。。。

e0148691_13314383.jpg


TVでお馴染みのゲート。
e0148691_1342799.jpg


もうもうと立ち上る蒸気。
ガス性が強いのだろう。
立ち枯れた樹が物語っていた。
e0148691_13477100.jpg

この写真を撮る前に自転車で上がって来る長髪の怪しい男性に
『この辺りはガスが強いから、あまり長居しない方がいいよ』と声をかけられた。
『そうですね。(いや、わかってるしw なんな?変な人)』一応返事。
なんだか気味が悪く感じたので
さっさとその場を離れるべく急いで車に乗り込み、
ふと後ろを伺うと、、、
その怪しい男性が、ついさっき、私たちに注意を促したばかりだというのに(@@!)
オイオイ!山ん中入って行っちゃったよ?!!!
大丈夫か?!

まぁ、その後の事はもちろん、わかりません。。。。

おしまい。
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-30 14:17 | 温泉 | Comments(2)

20150527 沖縄旅 〜5〜

なんなんだ?!この天気は!
部屋にいれば湿度が低く風も爽やかで快適だが、
一歩外に出ようもんならジリジリ太陽。
と、とけるー。


さて。
沖縄旅、先を進めたかったが公私ともにいろいろあり、、、
少し急ぎましょう。
名渡山兼一さんの『月見遊び』で始めますか。





てるちゃんと別れて、
そのまま、部屋に帰ればいいものの、
ホテル横のローソンが目に入ってしまった。
さんぴん茶とお水だけ買うつもりが。。。
何故かオリオンビールまでも。

りょうちゃんのお店でさんざん飲んだくせに、
勢いついて部屋で独り乾杯♪ま、ご機嫌なんだけど…
これが祟り、考えていたひとつのミッションクリアならず…(>.<)

深夜の飲酒は体が興奮して何度も目が覚める。
そして当たり前の二日酔いorz…

良ちゃんとランチの約束あるから頑張って起きた。
すごく良いお天気。
e0148691_1493276.jpg


待ち合わせの場所へモノレールに乗って行くことにした。
徒歩で県庁前へ。

e0148691_1485621.jpg

これは…シーサー???じゃないよね?
e0148691_14474919.jpg

e0148691_14483248.jpg
R58 都会〜(^^;;
e0148691_1641172.jpg

途中、良ちゃんから電話。
バスに乗って来て。と。

首里城行きのバス…か。
バスって意外と難しいんだよね。
到着するバス毎に運転手さんに訪ねてみるが、
中々乗れない。
ようやくそれらしきバスに乗り込みホっとした。
が、良ちゃんったらバス停の名前間違えておりw
タクシーでかなり戻ることにw
e0148691_16423197.jpg


なんとか到着。
『沖縄ホテル』
e0148691_14494781.jpg
ホテルのレストラン『迎恩亭』。
お昼時だというのにお客さんゼロ。

実は良ちゃん、前日に初めて来たらしく、
すごく良い。って言ってたけど。。。
『大丈夫か?ココ?』

良ちゃんは『シェフ特製カレー』を
私は『月桃のクリームパスタ』をオーダー。

最初の心配や何処へ。
味見させてもらったカレーも
初めて食べた『月桃』入りパスタも絶品☆
ものすごく美味しくてビックリだった。
『月桃』は八重山地方特産の『ピイヤーシ』の香りに少し似てると思った。
写真、撮り忘れたorz...


静かで何にも邪魔されない。時間がゆったり流れる。
しかも美味しい。
良ちゃんが絶賛した理由だ。


e0148691_14523699.jpg

たっぷりいろーんな話をした。
良ちゃんの持論にはいつも驚かされるのだが。
今回は、『子宮の話』と『何を選ぶかは自由』と言う話。

ざっくりだけど、

完璧な安心や完成を求めて皆、試行錯誤するが、
人間の造る全てが未完成なのだと。

何故なら子宮という完璧な安心な場所を人は皆しっているから。
子宮を越えられるものは造る事ができない。と。

なんだか哲学だなぁ。と興味深く聞いた。


『何を選ぶかは自由』。

当たり前の事のように感じるが、
ここで大事なのは後悔したり、悲しんだりする必要はないということ。

何を選んでもいいのよ。
結局は同じような方しか選ばないから。
と言って『アハハ・・・!』と笑った。


良ちゃんの人生そのものがまさに映画のような生き方をしてきた人だから、
妙に説得力がある。

常に自分の言葉で話す。ときっぱり言う良ちゃん。
この人の前では絶対ウソはつけない。
もしウソをついたとしても全てお見通しだと思う。

子どもの時分には相当なワルもしてきたみたいだけど、w
華奢なガラスよりも繊細で壊れ易く、
赤ちゃんのように濁りが無い人。
それが私の感じる良ちゃん。

また会いに沖縄に行きたくなるだろう。
e0148691_16124957.jpg


さ、仕事が来た☆
つづきはまた。
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-27 16:18 | | Comments(2)

20150521 沖縄旅 〜4〜

まるで台風一過のような晴天の今日だったが、、、

真夜中、激しい雨の音で目が覚めた。
『天気予報で今日は夕方に雷雨になるって言ってたけど、今頃?
・・・ン!!!洗濯物!!!』と慌てて取り込んだ。セーフ。

わずかに開けておいた窓が不気味な音を立ててる。
気になりつつもまた眠りに落ちたみたいだが、
今度は轟く雷鳴で、ビクッ!と目が覚めた。
家中の戸や障子がガタガタと振動している。
こんなのは初めて。
昨日は娘も居ず、珍しく不安と恐怖を感じた心細い夜だった。
『鬼の目にも涙』ン?なんか違うかw




さて、
何度か沖縄民謡のお店に行ったことがあるが、
どのお店も必ずといって良いほど盛り上がるこの曲、
『唐船ドーイ(とうしんドーイ)』で
今宵も沖縄旅の続きでもしますか。




野毛でお店をやっていた『マリリン』こと、りょうちゃんに会いに☆
『天井桟敷』

『看板は出ていないから、近くまで来たらでんわちょーだい』とのことで
てるちゃんのお陰ですんなり行けることができた。

e0148691_2273660.jpg
入り口のドアの両側に小さいドアがあり、
その時々でアートなどを展示しているのだとか。
覗き込むてるちゃん。
e0148691_2285594.jpg


相変わらずのとびきりステキな笑顔で『タカコォ!ひさしぶり〜!』のハグ。

てるちゃんを紹介すると、
『沖縄ってそういうことってあるのよね〜!』と屈託なく笑った。
21時。オープンしたばかりでお客さんはまだ。
とにかくいろんな話をしてくれた。
e0148691_22153787.jpg
オープン当初のことを熱く語るりょうちゃん
e0148691_22171499.jpg

e0148691_22514735.jpg


てるちゃんのお話もいろいろ聞いた。
私と同じ歳の息子と下に娘もいるらしく。
今は独りで暮らしており、私の泊まっているホテルのすぐそばで
カラオケのお店で働く傍ら、フラなどのイベントのプロデユースなども
手がけることもあるのだとか。
とにかく話し方が若々しくてw
『ワオ!』というのが口癖だったw

そして、後で来店したお客さんの歌に合わせてフラを披露してくれた♪
写真全然ダメだけどupしておこう。
(朝、動画を撮っていたことに気付いたw)
e0148691_2227146.jpg

次の日りょうちゃんとランチする約束をして帰路に着いた。
ほんと楽しい夜だった。
e0148691_22373287.jpg


つづく。
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-21 23:01 | | Comments(6)

20150518 沖縄旅 〜3〜

今日は午後から少し雲が多めになってきたが、
爽やかで気持ちのいいお天気だったが、
今、予報どおり雨が降ってきた。

さて、今日も大した事もせず、
腐りながら一日が終わろうとしている。

ということで。
友人の知人の娘さん、鳩間加奈子さんの『親子清しゃ』で沖縄旅。続けましょう。
沖縄民謡一家で、以前このご両親とはお会いしたことがある。



頭の地図では若狭から国際通りまでは真っ直ぐほぼ1本道で行かれるはず。
と思って歩いてはいるものの、
人通りが少なく、知らない道。
しばらく行くとだんだん不安になってきた。

誰かに道を訪ねようか。。。と思った時に前方から女性がやってきた。
声をかけるにはやや遠いな…。
と、ひょいと曲がってしまった。

しまったー!声を賭け損なった。

その女性が曲がった角に到達したら、あれ?
そこは個人所有らしき駐車場。
女性はちょうど車に荷物を入れ、乗り込もうとしていた。

意を決して(いや、そんなに大袈裟ではないが)
『すみません』と声をかけるとびっくりした表情で振り返った。
国際通りに行きたいのですが、行き方を教えていただけませんか?と訪ねた。

たぶん、この辺りで道を訪ねる人なんてきっといないのでしょう、
一生懸命説明してくれるのだが、、、、、
ちょっと困った顔をしてしまったのかもしれない。

すると、彼女は『ワタシ、今仕事が終わって帰るところだから、送って行こうね』と!?
えええーーー!かなりビックリしたが、
『いいんですかー!?』
『いいよ。いいよー。』とニコニコ。

全く警戒心もなく車に乗り込んだ。
ついさっき、偶然声をかけた人の車の助手席にいる。
東京だったらまず有り得ないシチュエーションなワケで
さすが(?)沖縄w

私より20くらい上だろうか、
ロングヘアでお化粧もきれいにしており、
ふわっとした印象。
何より、話し方が若くw
なんだか面白そうな人。

これから何処に行くの?と聞かれ、
友人のお店に顔を出すというと、、、
『いいね〜。私もこれから何処か行こうと思っているの』と言う。

瞬時に『じゃ、ご一緒にいかがです?』と返していたw
『え〜?!いいの〜?!』と。
『もちろんです!』

彼女は一度帰宅し、支度してから合流することに。

国際通りに着き下ろしてもらう頃には、
『てるちゃん』『たかちゃん』と呼び合っていたw
『じゃぁ、あとでねー』と。電話番号を交換して、
連絡が来るまで、街を探索。。。

何回か訪れている沖縄だが、国際通りに来たのは、実にに29年ぶり。
かつての私が知っている国際通りの面影はほぼ皆無。
ショックを受けた。

へんてこな店がいっぱいw

e0148691_2046352.jpg

いや、変態スタッフいるよ〜、言われてもwww
e0148691_20464275.jpg

面白いけどwお土産でもらっても困るような
絶対着れないTシャツがいっぱいwww
e0148691_2051460.jpg

e0148691_20502076.jpg


とにかく賑やかで、しかも日本語以外の外国語が飛び交い、
日本人に会う方が難しいと思えるほど、もはや異国の街。
特に中国人、韓国人が多かった。
ドンキホーテにもタオルを買いに寄ってみたのだが、
99%外人。(大袈裟かな?w いや、大袈裟じゃない)

友人のお店はゆいレールだと、『安里(あさと)』という駅からすぐらしい。
寄り道しながら国際通りを端から端まで歩いた頃、
『てるちゃん』から連絡があった。

つづく。
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-18 22:10 | | Comments(4)

20150517 沖縄旅 〜2〜

今日は朝から良いお天気。
日中、ちょっと暑く感じたけど、
風はさわやかで気持ちよかった。

現在台風7号ドルフィンはフィリピンノヒガシにおり、
『猛烈な勢い』に育って925hp。
最大瞬間風速70m。
日本に向かってきている。
予報では本州には直撃は無さそうだが、
小笠原諸島、伊豆諸島は心配な進路だ。



さて。ハイサイおじさんで沖縄旅の続き。


滞在したのは『若狭』という地域。
那覇中心地から歩いて1.5kmくらいかな。

着いた日の夜ご飯は絶対ソーキソバ!と決めていたので
予め近所の飲食店を調べておいた店を目指す。
地図をだいたい頭に入れて。。。
早速ぶらぶらと向かった。

たしかこの辺に……!あったー!
『亀かめそば』

?!ナヌ?!
『本日は終了』?!!!ガチョーンorzorzorz...........
てか、7時半前だってのに?!
やる気がないのか?はたまた人気店すぎてネタ切れ?とか???
うーむ。
残念すぐる凹む(TT).....

e0148691_20583159.jpg


サ、気を取り直して!
もう一件、目星をつけておいた店があるのだw
と近隣を探すがあれ?見つからない。
しかもめっちゃラブホ街www
こんなところに中年女ひとりうろついていたら
変な勘違いされるじゃまいかー!
やや焦るwwwww

…と!!!
『高良食堂』あたーーーっ!やってたー!ほっ。

e0148691_2125827.jpg


しかし、ほっとするのもつかの間、
ドアを開けると中で飲食している客が一斉に振り向きw
ローカル感が半端無くw
ビビるw

歪んだ笑みで軽く会釈して入ってみると
入り口に食券自動販売機があり、
まずは食券を買うシステムだな…。
(このあたりの「困った&衝撃」のくだりは、
どこか『テルマエロマエ』のルシウスのようだ)

e0148691_21134341.jpg

と、、、?!
ソーキソバ。と決めていたにも関わらず
メニューが多すぎて何にすれば良いか迷うではないか!
しかも『ソーキソバ』というメニューが見当たらず、、、(困った;;)
えーい!『肉ソバ』でいい!

ジューシー付き。
(ジューシーとは沖縄の炊き込みご飯)
これで500円ですよ!奥さん!
ソーキソバとはいかなかったけど(´・ω・`) ショボーン。
コーレーグースをたっぷり入れて…
『あ〜沖縄来た〜♪』な気分で
つい先ほどまでビビってたのも忘れ完食。

e0148691_2119215.jpg


お腹も満たされ、
今回のミッションのひとつでもある、
友人のお店へ行くために来た道を戻りつつ、
国際通りまで歩いて行ってみることした。

つづく。
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-17 21:39 | | Comments(2)

20150516 沖縄旅 〜1〜

夕べから降り出した雨。
朝まで降り続いていたが
午後から回復してくるらしい。


この分厚い雲の上に広がる青い空に
思いを馳せて。。。
沖縄民謡でも聴きながら
短くも長い旅ログ始めてみますか。



行くと決めたのは出発の5日前。
仕事の合間を縫い、強行の出発。

e0148691_9425373.jpg


いや、鶴ではなくw
翼のハートマークが愛らしいこの航空会社で☆
往復¥23,800-.
これでも安いと思っていたけど、往復¥10.000くらいで行ける方法もあるのだとか。ビックリだ。
e0148691_9435638.jpg

e0148691_9474961.jpg



滑走路に出て
e0148691_1093947.jpg


さぁ、テイクオフ☆
この瞬間は何度乗ってもお腹の辺りががキュッ!っとなるw
e0148691_10105028.jpg
富津上空
e0148691_1012835.jpg
おお!我が聖域w 城ヶ島だ!
e0148691_10235294.jpg
羽田から沖縄に向かう場合、右側の座席だと
お天気がよければ富士山を眺められるはず。
私の座席は左側だったので富士山は叶わなかったが、

少しずつ高度が下がるのを感じる頃、
沖縄北部離島&本島を眺めることができた。

(仕事の関係上)お馴染みの形の島が見えて来た☆
伊江島だ!
ピーナッツのような形が印象的なのですぐ判り、ちょっとだけ興奮w
(伊江島=本島北部・本部港からフェリーで約30分ほどで行かれる)

滑走路が見えて…
那覇空港到着!

e0148691_10455967.jpg


早速、タクシーに乗り込み宿へ向かう。

沖縄本島への観光は実に14年ぶりなのだが、
街に向かう道が、なんだか随分と様子が変わった印象を受けた。
運転手さんに聞いてみると、、、
『この道はまだ新しいよ。』と教えてくれた。

『那覇空港と那覇市若狭の那覇港地区を結ぶ県内初の海底トンネル
「那覇うみそらトンネル」(琉球新聞より抜粋)』
なんだか真新しい近代的な道路に少々面食らったw


さぁ。宿に到着。
『ホテルビクトリー』。
スタッフのネーネーがとっても愛想が良くてとっても親切。
看板がめっちゃ目立つw
e0148691_1144215.jpg

e0148691_11445342.jpg

2晩お世話になる部屋。
質素だが、充分。
このホテル、気に入った☆
e0148691_12121375.jpg
しかも同じビルの下には中華屋さんもあるし、
道を挟んで対面にはローソンもあった♪
e0148691_1262822.jpg

沖縄に住む友人たちに連絡をして、、、
まずは決めておいた食堂へ♪

つづく♪
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-16 11:45 | | Comments(6)

20150514 旧友のような

季節外れの台風6号は真夏を連れてきた。
そして何喰わぬ顔してあっという間に過ぎ去った。

台風7号(ドルフィン)もこちらに向かってきているが、
6号ほどの影響はないかも。。。やら、で
mixiの台風好きのコミュで賑わっている。
しかし、この時期に台風連打って、
異常すぎる。わな。

てか、今回の台風名『ドルフィン』。
かわいすw


さて、今晩は最近友達になったばかり。にも関わらず
すでに裸の付き合いになった友人を囲み
楽しいひとときを過ごしてきた。

すごくめっちゃ楽しかった!(^^)♪
(私だけヨッパでしたがw)

とにかく楽しかったの日記。
あしからず。

次の旅が楽しみ♪

みんなありがとう!

e0148691_1484580.jpg


寝る!
おやすみ〜(--
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-15 01:54 | 飲み♪ | Comments(2)

20150512 台風6号

朝から風が強く、雲の流れが速い。
現在四国沖辺りにいるらしい。
関東には日付が変わる頃に最接近の予報が出ている。
明朝は台風一過の青空が期待できそうだ。

バイトが終わって23時過ぎに帰って来る娘がちょっと心配。


先週末に来ている仕事も手つかずのまんまで(苦笑)
そろそろやらないとヤバいのでなんとなく着手してみている。
が。早速サボっているワケでw

沖縄旅行のログも滞ったまんま。
写真、整理したにも関わらず230枚にも及びw
考えただけで根負け気味www
なので。気が向いた時にぼつぼつ、UPしようと思う。

いやはや、、、5月病なのか?!



今日のお昼の『おにぎらない』オープンおにぎりの昼食。
娘のお弁当と同じ内用のお昼ご飯。

てか、沖縄旅行ログじゃないやんけーw

先日の長野旅のお土産に買って来た野沢菜でオープンおにぎり。
茹でたカボチャと昨夜のあまりの春玉ねぎスライスのサラダ、
姉から貰った崎陽軒のシュウマイ、
ひじきの煮物のあまりで卵焼き、
さつまいもの(何日目かの?w)甘露煮。
ちなみに娘のは野沢菜をごはんに混ぜの、ちゃんとおにぎりにした。

e0148691_19262459.jpg


ゆうべのご飯は…
鶏のササミがお買い得だったので、
そろそろ使い切らなければならないごまペーストで
棒棒鶏風冷やし中華。
辣油でほんのり辛みをプラス。

e0148691_1933484.jpg
食べる寸前にタレをかけて。
いつも自画自賛だがw
めちゃめちゃ美味しく出来た☆
e0148691_1934318.jpg


ポイントはササミを茹でる前に片栗粉を軽くまぶす。
そうすると瑞々しさが維持出来、食感が滑らか。
キュウリは薄切りにして顆粒の昆布出汁を少し入れて軽く揉み、
なじんで来たら余分な水分をギューっと絞る。
春たまねぎは極々薄くスライス、10分ほど水にさらし充分に水気を取る。

☆タレのレシピ
分量は目安。
かなり適当wだが、ログっておこう。
・ごまペースト(かどやの『ねりごま』)大さじ2〜3。
・日本自然発酵『ピュアおいしい酢』大さじ3。
・ミツカン酢大さじ1。
・かどやごま油おおさじ1。
・醤油おおさじ2。
・辣油適宜。
たれの伸び加減でお酢を加減したら良いと思う。
(*茹でたささみにも絡めておく)


お。雨が降って来た。
いよいよ来たな。
不謹慎だけど、ちょっとだけワクワクするw
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-12 19:52 | | Comments(0)

20150502安曇野〜中房温泉 最終回(たぶん)

台風6号が近づいてきている。
7号もマーシャル辺りに発生しており、
さらに8号に発達しそうな台風の卵も出来ているらしい。

箱根は今にも爆発しそうだし。

自然が大暴れ。な感じの今日この頃。

先ほどまでの青空もうっすら雲が広がって来ている。


さて、温泉!温泉!
一気にいきます。
中房温泉!

麓からおよそ1時間くらいかかったでしょうか。
切りだった崖の合間を縫いながら、
途中、土砂崩れ(雪崩?)の修繕工事数カ所に遭遇したりw
とにかく秘境だったワケで。

沢。(滝?)
e0148691_1841161.jpg


温泉付近になると雪がまだまだ残っており、
山奥はやっと春が始まったばかり。な感じだった。

目的地に近づくにつれ、かすかに硫黄の匂いが漂ってきて。『近いゾ!』と期待感が膨らむ♪

到着。
e0148691_18414539.jpg
登山者たちが次々に下山して来ていた。
ここの山は初心者でもわりと登り易い山なんだとか。
完全装備の登山者たちを見ては
かつて、『どっぴょう』という山(たしか穂高連峰のひとつ)を修学旅行で登った事を思い出し、
先生たちったらものすごい無謀を侵してまで(超軽装の)私たちを連れて行ってくれたんだ!と、
(ちなみに山岳部の先生たちでしたがw)
感嘆とともに、なんという綱渡りなwwwww(なんつったってスニーカーでしたものw)を改めて思い出し。
懐かしく、ほんとに素晴らしい思い出だw(まぁ、全員無事に帰れたからの話ですけど(^^!)
e0148691_18421250.jpg

写真ではわかりにくいけど、奥に温泉がバシャバシャと溢れ出ていた。
e0148691_18423114.jpg

e0148691_18441810.jpg

e0148691_18471970.jpg
源泉100%賭け流し!

硫黄の匂いがキツいのかと思っていたらほぼ無臭。
お湯はヌルヌルで上がった後もまるで化粧水でも付けたの如く、すべすべ。

と に か く !
素晴らしいお湯でした!
e0148691_18482410.jpg
こっちの湯は熱くてムリムリw
そろそろと片足入れてみて…おぉーーーーーーー!!!な熱さw
e0148691_18484663.jpg

e0148691_18492871.jpg

風呂上がりの一杯は格別ですw
『飲んで良い』おふれが出たのでw遠慮なくw
てか勧めてくれるから〜w
いやはやすんません。
温泉卵を売っていたので食べてみたら
e0148691_199556.jpg
白身が茶色。
e0148691_1995871.jpg


さて、山の夕暮れは早いです。
暗くなる前に下りましょう。
帰路に着く事に。

最後は猛ダッシュになっちゃいましたが
いやー。ほんと、
アラフォーいや、すんません。
アラフィフw のおばちゃんたちがワイワイと、
ほんと楽しい楽しい旅でした(^^)

また次もきっと楽しい旅が待っているに違いありません。


おまけ。
ずっと運転をしてくれ、くたくたの友人。
改めて、、、
安全に私たちを連れて行ってくれて感謝です。
本当にありがとう!
(隠し撮り御免w)
e0148691_1916327.jpg

e0148691_19172665.jpg


おしまい!
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-11 19:19 | 温泉 | Comments(7)

20150509 海の宝石

今日は一日中今にも泣き出しそうなどんより空。

植物たちの生気が放つ匂いが町中充満している。
特にジャスミンは最高潮。
近所を歩いても思わず立ち止まってしまうほど、
素晴らしい香り。

1ヶ月ぶりに歯医者へ行き、歯のケア。
また歯石を取ってもらう治療をした。
スッキリ☆
次はまた1ヶ月後。
もう歯医者さん、怖く無いぞ!w


さて、続きの中房温泉の前に、
先日友人からお裾分けしていただいた『うみぶどう』。
一粒一粒がキラキラ☆
食べればプチプチ♪
はじけた粒から、ほろ苦い海水特有の塩気が広がり。
絶品でした☆(≧∀≦)

早く海行きたいなー。って行って来たじゃん。てかw
e0148691_16145867.jpg

[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-09 16:19 | | Comments(2)