20141222 上湯温泉

ほんとに冬らしく寒い日が続いている。


先日、急遽お休みが取れたという友人から温泉のお誘い。
『上湯温泉』に行くことに!
午前中出向があったり用事を済ませたりで
出発は1時くらいになってしまったが、
めっちゃ良いお天気。交通はスムース。富士山くっきり。サイコーだ。

e0148691_14373573.jpg

小一時間で箱根到着。
先ずは絶品ソフトクリームを食しに、一夜城ファームへ☆
e0148691_14435881.jpg
北風が冷たくクッソ寒かったけどw
e0148691_14395943.jpg
体が冷めきったことだしw
いざ『上湯温泉』へ!
おお!ここ!ここ!

e0148691_1448839.jpg
ガラガラ〜と引き戸を開けると女性が座っており。
先ず、写真を撮る承諾を受け。
運良く貸し切り☆

うーん!いいじゃないか!この感じwww
e0148691_14513441.jpg
脱衣所の籠も揃っていないのもいいね〜。
e0148691_14524349.jpg
おおお!昭和の銀幕スターの象徴でもある松坂慶子さん!のカレンダー!
e0148691_14542369.jpg
浴場入り口扉にはハートがたくさん♪
e0148691_14552277.jpg
湯けむりほわ〜。
ちょっと熱めの湯。
熱い熱いと喚いていたら友人がこれでも遊んでなさい!と言って
柚子をパスされたw
だんだん慣れて、最後はお湯気持ちいい〜〜〜〜〜ポワポワ〜〜〜ポヨヨ〜ン
e0148691_1543891.jpg


温泉上がってからせっかくなので二階の休憩室を見せてもらった。
階段から何もかもレトロ感がなんとも懐かしい!
e0148691_15204314.jpg

e0148691_15214171.jpg


じっくりじんわりでほっかほかになったことだし
さっくりと帰路に着く事に。

復路で見た富士山のシルエットがめちゃめちゃ綺麗で
山頂から横向きのハートの雲が流れてた。
e0148691_15144152.jpg


帰りの車中で、ひょんなことから今日は冬至だったことにお互いに気付き、
『あー!だから柚子だったんだ!』って大笑い。

帰りしなロッカーに忘れ物したことに気がつき、引き返してもらってしまったり、
『見物渋滞』という詳細不明の渋滞に巻き込まれたりしたけど
冬至のこの日に箱根で温泉。しかも昭和の香りプンプンなw
超贅沢で充実した日を過したのでした。

家に帰り、娘と一夜城で購入したケーキを食べた。
なんつーか、別段普通だったw
e0148691_15201330.jpg


おしまい!

ps.熱がりな私の為に湯もみしてくれた友人の姿が忘れられないw
[PR]

by ssrx-2008 | 2014-12-28 15:46 | 温泉 | Comments(18)

20141217 多摩川散歩

昨日の雨から一転。
今日は朝から晴れ渡り青空が綺麗だったが
北風が強くほんと寒かった。

台風並みの爆弾低気圧が発生しており
各地大変な模様。


刺すような冷たい強風ではあったけど
少し太陽を浴びたくてぶらぶらと久しぶりに多摩川まで行って来た。
大きな空はほんと気持ちいい。

e0148691_0595035.jpg


この時期恒例の母に頼まれている年賀状。
仕事優先でそれどころではなく、若干プレッシャーを感じつつ…
空に浮かぶ雲がみんな羊に見えた。
e0148691_0591853.jpg


仕事は山を越え、もうすぐ完結。

母の年賀状もさきほど仕上げることが出来、
あとはプリンターで出力するのみ。
自分の年賀状はdataを印刷屋さんに回したし、
ほっとしている。

今晩もこんな時間になってしまった。

さ、寝よう。
[PR]

by ssrx-2008 | 2014-12-18 01:08 | 散歩 | Comments(0)

20141216 健康食について

朝9時くらいから降り出した雨、
激しく降っている雨音が聴こえていたが
それどころではないくらい大忙し。

だいぶ、かなり寒い。

先ほどPDFを送って一段落し、コンビニへ。
今日初めての外出。
黒霧島を買って来た。

手持ちが全て無くなったささやかな独りお疲れさん会。

忙しいとは言え『食』は大事。

ご飯作るのって面倒くさいって思うときも勿論あるけど
私にとって料理は気分転換だったり、
ストレス解消。楽しい。

最近、健康食バランスについていろいろ試行錯誤している。

ーーーーーーーー備忘録ーーーーーーーー
分量の記憶がやや曖昧だが。

☆豆腐入りハンバーグ
赤身豚ひき肉…200g弱
豆腐…100g(よく水切り)
玉ねぎ…1/2細かくみじんぎり
卵…1個
パン粉…大さじ3くらい
塩…小さじ1
砂糖…小さじ1
ナツメグ…少々
胡椒…少々

・タレ…生姜醤油(ゆず汁入り)片栗粉のとろみソース

ゆっくりゆっくり焼く。
ふにゃふにゃだから崩さないように
返す時はフライ返しと菜箸などをうまくつかって。


e0148691_174516.jpg
白菜を軽く茹で。
一緒に食すと美味しい。
レタスなど使いところだがレタスは体を冷やす作用があるので
この時期は旬の白菜がいい。
白い芯のところは削ぎ切りに。
e0148691_1112612.jpg


以下、調味料の分量、割愛。

旬の大根を米のとぎ汁で下茹でし
e0148691_121535.jpg
煮込む。
落としぶたをすると煮汁が上がってくるのであまりたくさん煮汁は必要ない。
足りなければお水を少し注ぎ足せばいいけど、味が薄くなるので要注意
e0148691_1255665.jpg


翌日、鳥手羽を追加してさらに煮込み、
余ったハンバーグの種をピーマンの肉詰めに。
大根の葉、もやし、人参、(&舞茸だっけな)の野菜炒め。
白菜と油揚げ(煮干し入り)のお味噌汁である日の夕食。

e0148691_1275111.jpg


・ひじきの煮物は我が家の鉄板料理。
ヒジキのカルシウム・鉄分・食物繊維がスゴい。
+ビタミンEなどの豊富な栄養の大豆と煮るのがポイント。(だと思う)
骨粗鬆症などありとあらゆる病気予防に最適だと思っている。
(乾燥豆を水から戻してちゃんと作りたいが、水煮の国産大豆を利用)
・鶏のササミを香草塩でまぶし漬け
焼く前にサッと水で余分な塩分を洗い流す
小麦粉をまぶし、余計な粉をはたき
やや多めのオリーブ油で焼き揚げ。
キッチンペーパーで軽く押し当て
余分な油分を取り除く。
・インゲンの黒ごま和え
・よく炒った小松菜と玉ねぎの卵焼き
・エノキの甘煮(常備食)
・茹ブロッコリー
・おぼろ昆布を白米の上に乗せ
のある日のお昼弁当。


e0148691_1463422.jpg


今日のお昼は
・夕べ作ったきんぴらと豚汁、カブゆず入りの甘酢漬け。
・(片栗粉をまぶした)豚薄切り肉を使って肉野菜炒め(オイスターソースとみりんの味付け)
・ニラと長ネギの卵焼き(薄口醤油とお砂糖少々)
e0148691_242072.jpg


手持ちが無くなったことに現を抜かし、こんな時間じゃん。

さぁ、寝なくちゃ。

おやすみ。
[PR]

by ssrx-2008 | 2014-12-17 01:57 | | Comments(2)

20141116 野毛の祭

本格的に寒くなって来た。
日本海側では大雪の様子。

お昼くらいまで雲ひとつない素晴らしい青空だったが、
先ほどから一気に雲が広がり雨がパラついてきた。
雪でも降るんじゃないの?ってくらい寒い。
そろそろストーブの出番かな。

年末進行の真っ只中。
まだパニくるほどでもないが、
いろいろなんだかめちゃめちゃ忙しい。

ちょっと気分転換に、
先日『つづく』のままにしていた
野毛の続きでも書こう。

キタナシュランの名店(?)を出ると
街がなんだか賑やかなのに気付き、
ちょっとウロついていたら
こんなイベントの日だったらしい
e0148691_14431154.jpg

なんだー知っていたら友人誘って飲み歩けたのにw

e0148691_14395146.jpg

トランペットの音が聴こえてきた。
伊勢佐木町の名曲だw
音のする方へ行ってみると懐かしい昭和のシーンが…!

チンドン屋と伊勢佐木町ブルースのコラボ。
なんとラッキーな!(?)
e0148691_1446818.jpg


呑まないで、独りでこの土地は悲しすぎるので
帰路に着く事に。

いい感じの和菓子屋さん『ぢ』が気になる。
e0148691_15293259.jpg


ランドマークと紅葉
e0148691_14525613.jpg

クイーンズの前を歩いていると
奇妙な音が近づいてきたので
振り返るとハイドロ。
今まで見た事ないほどの、あまりにスゴい動きに思わず吹いたwww
ありゃ車も壊れるし、絶対むち打ちになるだなw
動画じゃなく残念。
e0148691_1523574.jpg

こっちはわりとおとなしめw
e0148691_14565024.jpg


大道芸の広場の階段を登り、
ドーナッツ屋さんの前を通ったら無性にコーヒーが飲みたくなった。
のでちょいブレイク。
アイスの下にドーナッツが仕込まれており
エスプレッソを注ぎ食す。らしい。

コーヒー飲むつもりだったのになぜかドーナッツ。
てか、甘すぎてやはりコーヒーだけにすれば良かった。。。と後悔した。
e0148691_1512116.jpg


駐車場に着き精算機で番号を押すと『0円』表示。
あれ?3時間経っていなかったんだ!
タイムトラベルでもしていたようだ。
おそるべし野毛w

おしまい。
[PR]

by ssrx-2008 | 2014-12-06 15:36 | いろいろ | Comments(0)