20121030 満月○

今日は満月。
今観てみたら、
あるであろう月が薄い雲のみを明るく照らしていた。
あとで観れるかな。

先日ぶらりと多摩川散歩中に
e0148691_19523627.jpg


トノサマバッタ(でいい?)発見。
私に行く手を阻まれ困ってるw
e0148691_1954147.jpg
虫、だいぶ苦手なんだけどw
形も色も羽の模様も…etc. 

e0148691_2045188.jpg
やっぱスゴい。

満月と全く関係ないブログになっちゃったwww
[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-30 19:55 | 生き物 | Comments(4)

20121028 ケセラセラ

夕べは幼馴染みと飲み会。
ビールから始まり、
青ヶ島の焼酎ボトル4人で空けた。
閉店後店主も加わり緑茶ハイ2杯ずつご馳走になった。気がする。
気付けば3時。

朝7時半に目が覚め
水を飲もうとシンクを見ると、
柿の皮の残骸。
柿を食べた夢を見たのだが、
それは現実だったんだ。ということに唖然。

今日は一日中、雨。雨。雨。
死ぬほどダラけた。

だいぶ反省。

そしてこんな気分。


[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-28 23:23 | oto | Comments(2)

20121011 雨ですん

ついこの間まではほんのり漂っていた金木犀の香りも今では全盛。
四季を体感できる日本に産まれてよかった。ってつくづく思う♪

今日はずーっと雨。そして仕事日和♪
昨日は一滴も飲まなかったから体調すこぶるよくて
ゆうべ来ていた仕事を一気に終わらせたv(^^)v
夕方からは悠々自適に過ごしてる。(あ!いつもか!)w
娘は火曜日から実家にお泊まり。
今テスト期間中でちょっと環境を変えて勉強したいんだとか。
『弘法は筆を選ばず』ということわざを知らんのか!と叱ってみたものの馬耳東風。

明日は晴れるかなぁ。

e0148691_2331999.jpg


とある夏の日の午後。
マロンとお昼寝.
なんか好かれてるみたいで…(^^!)
[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-18 23:31 | 飲み♪ | Comments(2)

20121012 海散歩♪

爽やかな気持ちのよい一日でしたね。
午後、ちょろっと気分転換に多摩川へ散歩へ行った。

少し雲が多かったけど雲の隙間から差し込む日差しはまだ夏の名残を感じた。
ときおり冷たい風が吹き抜け、まるで夏の山に居るようだった。

家の近所で今秋初のキンモクセイの香りが一瞬漂った。
確実に秋が深まろうとしている。


but、まだ夏の海に思いを馳せるわけでwww
ちょっと編集が中途半端なんだけどw
ご愛嬌っちゅーことでw
ヒラヒラお魚天国の動画UPしちゃう♪

" target="_blank">
[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-13 01:33 | | Comments(0)

20121010 鮭ログ☆

最近、朝晩は半袖だと肌寒く感じるようになってすっかり秋めいてきてきましたね。
つい3週間ほど前はまだ海にも入れたのに。
夏から秋への移り変わりは速いね。

秋と言えばいろんな食材が思い浮かぶワケだけど♪
今朝TVで『鮭』がテーマの番組を見た。
ちょっと目から鱗だったので忘れないうちにログる。


e0148691_1121093.jpg

鮭といっても全部で66もの種類があるんだって。
それから身は赤いけど、実は白身魚に分類され、
稚魚を捌いてみると…れっきとした白身魚だった(*0*)。
身のあの赤は鮭が食べるものの中に含まれているアスタキサンチンという成分で
強力な抗酸化作用があるらしい。
アンチエイジングに最高☆☆☆☆☆
他にはイクラ・カニ・エビなどなど。
特にエビの目は含有率が高いらしい。
けど、エビの目なんてちょっちね〜w
カラカラに揚げてあるものなら頭からバリバリいきたいですね。
カルシウムも摂れて一石二鳥。
アスタキサンチンは熱にも強いらしいので、どんな調理法でもオッケーみたい。

で、この季節ぐっと美味しくなる魚たちなんだけど♪

ウチで『鮭』といえば、だいたい『焼き鮭』が主で、
他に『鮭ときのこのホイル焼き』か、滅多にやらないけど『ムニエル』くらい。
(鍋に入れるのはあまり好きじゃない。)
ということで…以下、ついやりたくなったレシピ。


番組紹介していた『万能ゆで鮭』。
(NKH『あさイチ』より引用)

<万能ゆで鮭の作り方>

1.臭みを取り除くため、サケの切り身をさっと流水で洗う。
2.生鮭なら塩であえる(塩鮭ならしなくていい)。
3.80度程度のお湯に酒を少々加える。
4.そこに鮭の切り身を入れて5分ほどゆでる。
5.あとは好みの味付けにするだけ。焼くよりも短時間で済み、魚焼き用のグリルも汚れないという優れワザ。

→万能ゆで鮭に…
 ☆ポン酢をかけネギを散らし和風に。
 ☆バターで洋風に。(マヨネーズもいいな。あと、バターしょうゆで熱々ご飯に合いそうだな。)
 ☆ごま油と豆板醤で味付けで中国料理風に。
→肉じゃがの、肉の代わりに万能ゆで鮭を使った“サケじゃが”。(←これはあまり好きくないw)
→トーストにバターとマヨネーズを塗り、そこに、こしょうをふった万能ゆで鮭をのせて軽くほぐす。
その上に好みの野菜をのせて挟み「サケのホットサンド」。(←手軽でいいけど多分やらないw)


◉万能ゆでさけを使った「さけギョーザ」

1.万能ゆで鮭をボウルに入れて、ほぐす。
2.長ネギを刻んで、ボウルの鮭に入れ、さらに塩を加えて混ぜる。
3.これをギョーザの皮で包む。
4.鍋で3分ほど茹で、水ギョーザに。(焼きギョーザにしてもおいしいらしい)
5.酢じょうゆで食べるのがオススメ。

↑水餃子、これはやってみたいな♪

『万能ゆで鮭』気に入った(^0^♪

-------------------------------------------◉
★その他『鮭』のうんちく
(NKH『あさイチ』より引用)

<サケ>
・シロザケ(サケ)
・ギンザケ
・ベニザケ(ヒメマス)

<サーモン> 
・アトランティックサーモン(タイセイヨウサケ)
・トラウトサーモン(ニジマス) 
・キングサーモン(マスノスケ)

【サケとサーモンの違いについて】
生きている魚として考えた場合、品種改良なども進み、「サケ」、「サーモン」、「マス」と呼び名が違っても、名前の規則的なルールはないようです。エェ!そうだったんだ(*0*)しかし、切り身や刺身といった商品としての区分では、「サケ」は、衛生上、加熱したり冷凍したりしないと食べられないものを呼び、「サーモン」は生でそのまま食べられるものを呼ぶようです。

またとれた季節や塩のあるなしによる、呼び名もご紹介しました。

【塩鮭、生鮭、秋鮭、時鮭の違い】
・生鮭・・・塩をつけていない生の鮭
・塩鮭・・・塩をつけた生の鮭

・秋鮭・・・秋にとれた鮭
・時鮭・・・春にとれた鮭 別名「時知らず」
[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-10 11:16 | | Comments(2)

20120916 南伊豆ヒリゾ浜

今夏すっかり虜になってしまった南伊豆ヒリゾ浜。
どうしてももう一度あの海中が観たくて☆
友達は行かれないので独りSRXでスノーケリングバッグ背負ってw行って来た。
滞在時間ほんの2時間足らず。
往復約7時間もかかるのにw
我ながらアホい。
e0148691_10371045.jpg
9月いっぱいまで運行している渡し船。
小さな港の入り口に受付があり、渡し船の利用料金1,000円を支払い、何度でも利用できる。
5〜10分間隔で行き来しているのでトイレの心配もご無用。

e0148691_10375128.jpg


前回よりも天気も良かったし透明度も高く、魚影も濃かった。
なのでもっと早く出発してもーーーっと潜りたかった。
先にも書いた通り浜への渡しは9月まで。
まぁ、クラゲもだいぶ発生していたし、
海から上がった後の風が冷たく感じるようになってきていたから致し方ない。
また来年シーズン到来し次第、絶対行きたい。

前回行って、ある程度地形を把握できていたので
行きたいポイントへまっしぐら。
ちょっとドロップになっているそのポイントには
それはもうヒラヒラとかわいい魚たちが視界いっぱいに広がって☆本当に美しかった。
その動画も撮ったのでそのうちUPしてみるね。

imovieイマイチ使い方がわからないんだけどw悪戦苦闘しながらちょい編集した
イソギンチャクの群生ポイントをUPします♪


クマノミがいたら最高な画になったんだけど、
残念ながらいたのはソラスズメダイ☆
でもなんか南国調でしょ?w
[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-04 11:02 | | Comments(2)

20121003 ガジュマル


e0148691_1011764.jpg

ブログ仲間でもある友人の家にも『ガジュマル』がいるそうだ。
ミニマルな話題ノリで私もブログUPする。ということになったのでw
UPしてみる。

友人から預かっている『ガジュマル』。
我が家の一員になってかれこれ丸3年経った。

↓これは20091021にUPした時の写真。

e0148691_1041097.jpg

葉っぱもだいぶ茂って
背が高くなった。
ちょっと剪定した方がいいかも…。

当初植木鉢のままだからちょっと窮屈そう。

ナニがアレで、とてもかわいいヤツだ。

e0148691_10271017.jpg

[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-03 10:11 | 生き物 | Comments(6)

20121001 お墓参り


e0148691_19452791.jpg

台風一過で始まった10月。爽やかな一日でしたね。一仕事終えたその足で、私だけお彼岸に家族と行けなかった先祖の眠る(多分眠ってないけどw)お寺へお墓参りに行って来た。父方の先祖は世田谷。本家と分家×2のお墓があります。本家の長男のお墓に新しい塔婆がありました。父の従兄弟も亡くなったようした。長男だった私の父も亡くなった今、親戚はほとんど疎遠になってしまった。物心つく頃から毎年二回、お彼岸には必ずお寺に行くのは常なこと。だけど、自分もだんだん歳とって、楽しく感じてたお墓参りも今となってはなんだか虚しささえ覚える。そんな気持ちを助長させるガランとした墓地と抜けるような青空だった。
[PR]

by ssrx-2008 | 2012-10-02 19:45 | いろいろ | Comments(2)