20161204 横浜だけど湯河原

今日は暖かく過し易い日だった☆

昨日、横浜にある湯河原の温泉へ。
よく行く近場の温泉。循環だけど身体の芯まで温まる。

受付の女の子の対応がとても親切だった。

今月は誕生日月ということで
プレゼント(デザート)のサービス券を出してくれた。
狭い余白に私の名前とかわいいイラスト&HAPPY BIRTHDAY☆を
手書きで書いてくれて
なんか感激。
甘いものそんなにアレだけど、
嬉しかった(^.^)

そしてもらったローッカーキーの番号が私の誕生日でビックリ。
たぶん偶然だとおもうけど、、、
もしかしたら敢えて探してくれたのかもしれない。


最近ハマっているのは塩サウナ。
樽(?)に積まれた大量の塩を好きなだけ身体に擦り付け
しばしガマン。
もうね、それはそれはトゥルントゥルンになる。
これはマジですごい。
お勧めです。

e0148691_733861.jpg


プチ嬉しい日だった。
おしまい。
[PR]

by ssrx-2008 | 2016-12-05 23:59 | 温泉 | Comments(4)

20160104-05 ザ・熱海(熟女しっぽり温泉旅)

本日2度目の投稿なり。

夕方から超楽しみにしていた全豪OP準々決勝のLIVEを観ていたのだが、
6時からNHK2chに切り替わるとのこと。

間髪入れず2chに変えたが、、、一向に始まらない!?
ナニ!?総合2chって!!!

もちろんすぐに気付いたけど、
家ではBSやwowwowの類いは一切観れないのだw
あまりに酷な現実に本気で泣きそうになった。

泣く泣くネットで速報を随時更新しながら
数字だけを見ては、心から錦織選手を応援した。

が、応援虚しく。強者ジョコビッチに残念ながらあえなく敗退。
2セットの途中まで観たけど、惜しいシーンがいっぱいあったんだよなー。

いつか、優勝する日がくることを期待してます!

ということで、、、
全豪OPの再放送を垣間みながら…w
富山の前にw

2008年の11月の女だらけのザ・熱海を彷彿とする(?)熟女熱海旅ですw

実は出発する寸前まで行く場所が決まってなかったのだがw
今年の温泉初めは熱海に決定だ。

ほんとに正月?!ってくらいポカポカ陽気で暖かく
駐車場横の公園では『熱海桜』が開花していた(°▽°;)
e0148691_23204664.jpg


久々の熱海♪ 街をぶらぶら♪
何度来てもなんだか楽しい♪

e0148691_23494770.jpg

e0148691_2350374.jpg


書きたいこといろいろありすぎるんだけど、
だいぶ端折って、、、、、

急遽一泊することに決定。
泊まるかどうかも未定のいきあたりばったりな自由な旅♪気楽でいい♪

若かりし頃、まだスキューバをやっていたン十年前から、
以来、この道を通る度にいっつも気になっていた旅館、『福島屋』さんへ。
(当時、ここが源泉掛け流しの温泉宿だと言う事は知らなかったし、
特に温泉についてもほぼ未知の世界だった)

アポも取らずダメ元で素泊まりできるか突撃だ。
玄関の戸をガラガラ〜「すみませ〜ん。」
e0148691_233150100.jpg

アロエの花が綺麗だった。
e0148691_295928.jpg

主人とおぼしき男性が現れ、、、

「今晩一泊できますか?」
「えっと、、、一部屋だけ空いてます。」と。

うひょ〜!なんとラッキーな♪
「では!よろしくお願いします!」ということで。。。

宿が決まったら後は安心して買い出ししたり
立ち寄り湯を求めて歩き回ったり。
そして夜が更けてゆく〜♪

夕ご飯、いろいろ見て回ってあそこがいい!だのここがいいだの言ってたけどw
結局ちょっと風変わりな焼き鳥屋さんで焼き鳥を食し、
飲み足りない私は友人の有無も言わさずもう一件w
歌った歌った♪
最後は常連らしいおばさまも(左)仲良くなっちゃってw
帰りはお見送りまでしてもらったw
e0148691_23451953.jpg


宿に戻って宿ご自慢の『源泉掛け流し天然温泉』の湯に浸かり…
てか、あっちーのなんのって!!!
一気に酔いが醒める思いだったw

部屋に戻り、まったりゆっくり夜は更けてゆくのであった。
そして枕にしみ込んだおっさん臭が気になったのも束の間
いつの間にか眠りについた。

e0148691_005772.jpg


翌朝、若干二日酔いではあったがお土産を求め
駅方面へ。

先ずはコーヒーを飲みに行きましょ。ってことで…

前日友人が見つけ、行きそびれた喫茶店『くろんぼ』へ。
このネーミングwww熱海ならではwwwwwだよなwwwww
スナック喫茶だったようでまだ開店していなかった。

仕方なくこれまた前日に見つけた、新しい雰囲気の喫茶店へ。
お値段がすごくリーズナブルだった。

熱海ならではでしょうか、二日酔いにはもってこいの
『雑炊』のメニューあり☆
コーヒー忘れ、、、これに決定☆
二日酔いには胃に優しい味だった♪
写真撮り忘れたし、店名忘れたorz...
ちなみに友人はマフィンのセット。(だよね?)
こちらも美味しそうだった♪

そこのオーナーの女性が自宅でも御用達にするほど美味しいという干物屋さんを教えてもらい、
(特に『さば白干』がおすすめとのこと)
早速買いに行き、『さば白干』と『鯵の干物』を購入。
帰ってから『さば白干』を焼いてたべたら!これが、本当に美味しいこと!
『熱海・魚と屋』さん。熱海にいったら絶対買った方がいいかも!

しかも若女将がめっちゃ綺麗でかわいくて明るくて。色が白くてスタイル良くて☆
私が男だったら絶対好きになるw(誉め過ぎ?いや、誉め過ぎじゃない)
喫茶店の人から聞いて来たというと、
とても喜んで、勉強してもらった。 し、
私が飲ん兵衛だということがお見通しみたいでw
おすすめの居酒屋さんまで教えてくれた(笑)
今、調べたらなんかいい感じの居酒屋さんだ。
次回、その居酒屋さんはマストだな。


チェックアウトし、(帰りにアロエを何株かわけてもらった♪)
帰りは宇佐見から伊豆スカで箱根でご飯で帰路に着いた。
e0148691_1245848.jpg

e0148691_0554720.jpg


たった一泊だったけど、正月早々充実した温泉旅となり
大満足なザ・熱海だった☆

最後に。
温泉の感想はというと、、、
『悪く無いけど、やっぱ箱根には敵わないw』
が、二人の合致意見だったw

『福島屋』さん
一度行ってみるのもいいかも。
立ち寄り湯もやってますよ。

e0148691_0535126.jpg

ザ・熱海 おしまい☆
[PR]

by ssrx-2008 | 2016-01-27 01:31 | 温泉 | Comments(9)

20150805 海からの温泉へ

今日は曇り空。たまに青空。
気温が少し落ち着いてちょっとホっとする。
突然の土砂降りがたまにある。
まるで南の島のスコール。



さて、海を上がり次の、次のミッション『金谷旅館』の温泉へ。

下田方面に向かう素朴な風景と海風に癒されながら
途中、道の駅『下賀茂温泉湯の花』に寄り
産地の美味しい物を物色♪
いろいろ買い物をして
『ソフトクリーム』を食べた。
友人のバニラソフトを一口試食させてもらったら!
めっちゃ美味しくて思わず『美味しい!』って口走り、
自分がメロンアイスを注文した事をやや後悔した。

と思いきやw
メロン味のアイスとばかり思っていたらw
なんとバニラソフトの上にメロンが乗っているという、
まんまのアイスに思わず笑ったし、ちょっと嬉しかったw


さてさて☆
ノスタルジックな佇まいがステキな宿。金谷旅館。
今回一緒に行った友人も前からこの旅館と名物の千人風呂をチェックの、
来てみたかったのだとか。
ナイス!

以前マイミクの友人の日記で知り、
一度、千人風呂に入りたい!って思い数年経過の2012年に来て以来。
前に来た時もやはりヒリゾ浜の帰り。

友人がupしていた写真にあったルネッサンス時代ぽい、
やや不思議なポーズの女体オブジェ。
これは男湯(混浴)に存在しているのだが、
一目見たくて初めてチャレンジした時は
他にどなたも居なくてある意味『ラッキー』だった。
オブジェは実際見てみたら自分が想像していた10分の1程度と
あまりに小さくて目が点になったのを思い出す。


カギを使って木戸を開け、
そろりそろりとお邪魔しま〜すw
もちろん、ヒザまでのバスタオルに身を包んで。
流石に真っパで入る度胸がありませんw
いや、若けりゃそりゃ喜ばれたかもしれないが、
この歳になってしまえば、寧ろ他人様の目に毒っつーw
一番奥に男性が数人。
しかも中に一人、なんだかアクロバテッィックな体操(?)をしている人が
私たちに気付かずw 体操(?)を続行しておりw
目のやり場に困ったwww

Aさんが登場するのを少し待ってみたけど、
来なそうなので…
(あ!わたしたちBBAがこわかったのか!?)

…ということで、、、そそくさと退散w
いやはや、殿方、大変失礼いたしましたw

女湯に戻り、体温程度の湯が気持ち良くて
ずいぶんのんびりとくつろいだ。

お風呂上がったらAさんは椅子に腰掛けうつらうつらしていた。
熱いお湯が苦手だったらしいのに手伝って
『日焼け止めをしなさい!』というおばちゃんたちの言う事を聞かなかったから
ほ〜ら、ごらんなさい!ヒリヒリ痛いってw


休憩室でのんびり休憩後の帰路に着く事に。。。

大きな渋滞に遭遇することなく、
ケガやトラブルも無く、
全てが順調スムースで
いい旅だった☆

今回、私は一度も運転せず(てかいつもか!)行きも帰りも二人におまかせしっぱなしで
本当にお世話になってしまった。
楽してばかりでホントっ!ごめんなさい!でした!
Aさんチョイスのipodからのステキな音楽が
常に旅のお供として、心地よかったな〜♪

二人のお陰でとーっても楽しい南伊豆の旅だった!

ほんと、ありがとう!!!

今度は運転、頑張ってみるw

おしまい!


写真ないので…2012年9月の渡しの動画と

浜の様子
e0148691_1675527.jpg

[PR]

by ssrx-2008 | 2015-08-10 16:22 | 温泉 | Comments(6)

20150530 箸休めの箱根温泉プチ旅LOG

めっちゃいい天気。
今日は30℃くらいになるらしい。
少し暑くなってきた。

昨日は屋久島の隣の島『口永良部島』が噴火。
爆発的噴火と報道されているが『的』って…w
爆発噴火でいいじゃん。?

中学生が撮影したという動画、
迫り来る噴煙の迫力とヤシの樹のコントラストがなんともカッチョ良かった。
不謹慎ですみません。

e0148691_1436045.jpg


噴火と言えば、、、箱根。
(いや、噴火してないけどw)
沖縄旅の続きもあるが、ちょっと箸休めの箱根をupしましょ。

もしかしてもしかして、姥子~秀○館~は大丈夫なのか?!
万が一、立ち入り禁止地域に限定されたら…
しばらく、どころか、行けなくなってしまったら…!
ということで偵察隊出動ですw

ちょうどその2週間ほど前に友人のボブさんも訪れたらしく、
無事開館しているとの朗報。
さらに前日に降った雨のおかげで『温泉だだ漏れカモよ?!』とw
これは楽しみだ☆


箱根湯本、いつもなら平日でも賑わっている駅前がなんとなく閑散と…
普段ならここら界隈は素通りなのだが、
なんせ、お腹が空いて空いてw
少し早いお昼ご飯に。
裏通りを探検。

気になる中華屋さん発見☆
『湯本ハイカラ中華 日清亭』
手打ち麺とな。
実際、ガラス越しに麺を打っているのが見えた。
これは入ってみるしかないでしょ。
e0148691_1311775.jpg


メニューが充実しており、
どれもこれも美味しそうで、迷いに迷った挙げ句の『マーボーラーメン』w
友人は『ワンタンメン』。
マーボーラーメンは辛さを選べ、普通の辛さにしたが、
パネェ辛くw
頭から汗が噴出だったが、美味しかった!
リピーター確定になりそうだw

e0148691_1311371.jpg


さぁ☆お腹も満たされ☆再出発!

友人の車のナビはなんとも幻想的な道を案内してくれた。
初めて観る風景。
ある地点から一台の車も通らないし人気がない。というか、
なんとなく生命(動物)の息吹が感じられない。
雲だか、蒸気だかわからない空。
硫黄臭が鼻を突く。
e0148691_1312126.jpg

e0148691_13122852.jpg

e0148691_13145950.jpg

e0148691_13151621.jpg


ちょっとアナザーワールド的な体験をしつつ、
途中から私の間違えたナビで随分遠回りになってしまったがw
無事秀○館到着♪

実に3〜4年ぶりだ。
e0148691_13153876.jpg
隣の部屋にお客さんがいたが、間もなく居なくなり。
私たちだけにw
e0148691_1316728.jpg

完全貸し切り状態。
しかも温泉は洗い場まで溢れていた。
ボブさんの予想が的中w
さすが、秀○館命だけあるw(大袈裟? いや、大袈裟じゃないw)
e0148691_1320285.jpg


この日は全然熱く無く、
いつまでも浸かってられる感じだった。

いや〜、秀○館、やっぱ最高です。

友人も相当お気に召したようで
4回は入っていたかな。

一度も揺れることもなかったし、
ましてや先日の友人の妄想が現実になることもなくw
満足して帰路につくことに。。。

e0148691_13314383.jpg


TVでお馴染みのゲート。
e0148691_1342799.jpg


もうもうと立ち上る蒸気。
ガス性が強いのだろう。
立ち枯れた樹が物語っていた。
e0148691_13477100.jpg

この写真を撮る前に自転車で上がって来る長髪の怪しい男性に
『この辺りはガスが強いから、あまり長居しない方がいいよ』と声をかけられた。
『そうですね。(いや、わかってるしw なんな?変な人)』一応返事。
なんだか気味が悪く感じたので
さっさとその場を離れるべく急いで車に乗り込み、
ふと後ろを伺うと、、、
その怪しい男性が、ついさっき、私たちに注意を促したばかりだというのに(@@!)
オイオイ!山ん中入って行っちゃったよ?!!!
大丈夫か?!

まぁ、その後の事はもちろん、わかりません。。。。

おしまい。
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-30 14:17 | 温泉 | Comments(2)

20150502安曇野〜中房温泉 最終回(たぶん)

台風6号が近づいてきている。
7号もマーシャル辺りに発生しており、
さらに8号に発達しそうな台風の卵も出来ているらしい。

箱根は今にも爆発しそうだし。

自然が大暴れ。な感じの今日この頃。

先ほどまでの青空もうっすら雲が広がって来ている。


さて、温泉!温泉!
一気にいきます。
中房温泉!

麓からおよそ1時間くらいかかったでしょうか。
切りだった崖の合間を縫いながら、
途中、土砂崩れ(雪崩?)の修繕工事数カ所に遭遇したりw
とにかく秘境だったワケで。

沢。(滝?)
e0148691_1841161.jpg


温泉付近になると雪がまだまだ残っており、
山奥はやっと春が始まったばかり。な感じだった。

目的地に近づくにつれ、かすかに硫黄の匂いが漂ってきて。『近いゾ!』と期待感が膨らむ♪

到着。
e0148691_18414539.jpg
登山者たちが次々に下山して来ていた。
ここの山は初心者でもわりと登り易い山なんだとか。
完全装備の登山者たちを見ては
かつて、『どっぴょう』という山(たしか穂高連峰のひとつ)を修学旅行で登った事を思い出し、
先生たちったらものすごい無謀を侵してまで(超軽装の)私たちを連れて行ってくれたんだ!と、
(ちなみに山岳部の先生たちでしたがw)
感嘆とともに、なんという綱渡りなwwwww(なんつったってスニーカーでしたものw)を改めて思い出し。
懐かしく、ほんとに素晴らしい思い出だw(まぁ、全員無事に帰れたからの話ですけど(^^!)
e0148691_18421250.jpg

写真ではわかりにくいけど、奥に温泉がバシャバシャと溢れ出ていた。
e0148691_18423114.jpg

e0148691_18441810.jpg

e0148691_18471970.jpg
源泉100%賭け流し!

硫黄の匂いがキツいのかと思っていたらほぼ無臭。
お湯はヌルヌルで上がった後もまるで化粧水でも付けたの如く、すべすべ。

と に か く !
素晴らしいお湯でした!
e0148691_18482410.jpg
こっちの湯は熱くてムリムリw
そろそろと片足入れてみて…おぉーーーーーーー!!!な熱さw
e0148691_18484663.jpg

e0148691_18492871.jpg

風呂上がりの一杯は格別ですw
『飲んで良い』おふれが出たのでw遠慮なくw
てか勧めてくれるから〜w
いやはやすんません。
温泉卵を売っていたので食べてみたら
e0148691_199556.jpg
白身が茶色。
e0148691_1995871.jpg


さて、山の夕暮れは早いです。
暗くなる前に下りましょう。
帰路に着く事に。

最後は猛ダッシュになっちゃいましたが
いやー。ほんと、
アラフォーいや、すんません。
アラフィフw のおばちゃんたちがワイワイと、
ほんと楽しい楽しい旅でした(^^)

また次もきっと楽しい旅が待っているに違いありません。


おまけ。
ずっと運転をしてくれ、くたくたの友人。
改めて、、、
安全に私たちを連れて行ってくれて感謝です。
本当にありがとう!
(隠し撮り御免w)
e0148691_1916327.jpg

e0148691_19172665.jpg


おしまい!
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-05-11 19:19 | 温泉 | Comments(7)

20150121 初箱根♪

今朝、7時頃。雨とは違うサラサラという細かい音が聴こえた。
たぶん雪だか氷が降っていたんだと思う。

昨日の天気予報のとおり、今日は雨。
本気で寒かった。

さて、先日今年初の箱根へ♪
朝から文句の無い青空。
東名に乗って間もなく午後だというのに
富士山の頭が見えてきた☆

こんなに素晴らしいお天気ですから裾まで見たいでしょ♪
ということでいつものアソコは後回しの
芦ノ湖へ♪
兎に角素晴らしい青空と、でっかい鳥居とのコントラストがいい感じ。
e0148691_228525.jpg

おまんじゅう食べた。
一個80円。
e0148691_2291915.jpg


椿ラインの天閣台駐車場から富士山の雄姿。
遠くに南アルプスまでもを確認できた☆
見事だ。
e0148691_21234616.jpg

大観山から♪
e0148691_2157918.jpg


そして初天山♪を満喫して帰路に着いた。
今年初の箱根は晴天の下、
大満足だった。

ps.最近の天山は入れ墨やタトゥの入ったお客さんが増えたな。
これについて友人と意見し合った。
友人曰く、『それ』を見て見ぬ振りの施設の対応が気に入らないと。
確かにその通りだと思う。
が、しかし、昔で言う入れ墨と、現代のそれはだいぶ違うものになってきているように感じている。
外人のタトゥがファッションのように。
その辺の線引きが難しくなってきていて、そういった施設でも対応に困惑しているのかもしれない。
でも、だ。
たいていの場合、タトゥを入れている人に多く感じられるのが、
マナーが悪い。
こっちは静かに温泉を味わいたいのに、やたら声が大きかったり、
子どもが水しぶき上げて遊んでいてもいても話に夢中で諭したりもせず…だったり。

なんなんだろね???
そういう人種。
きっと悪い人ではないとおもうけど、
少しは周りを思いやる気持ちを忘れないでもらいたいな。

ちなみにタトゥが入っている私の友人は温泉に浸かる寸前までタオルで隠し
それなりに注意をはらっていたりする。
むずかしいね。

タオルごと浸かる御近隣国の人も大問題。
なかなか言いづらいケド、今度もし、みかけたら
日本の温泉の入り方を伝授しようと思っているw


ともあれ、
箱根の湯はほんとサイコー!

おしまい!
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-01-21 22:13 | 温泉 | Comments(2)

20150107 千葉へ!

西高東低特有の素晴らしい晴天が続いている。

先日今年一発目のるんるん温泉ツアーへ行って来た。
箱根が理想的だったが、路面の心配の無い城ヶ島に行くことに。
だが、友人のアイデアで急遽フェリーに乗って千葉へ行くことに☆

e0148691_16252139.jpg

e0148691_16254894.jpg
前日の天気予報を裏切って雲が立ちこめていたが、
光の筋が雲の隙間を貫いて海に立つ様子があちこちに。美しい。
(これを『光芒』ということを友人から教わったw)
e0148691_16262853.jpg
e0148691_16263889.jpg
一年ぶりのフェリーにワクワク♪mixiでつぶやいたらマイミクさんから
『ソフトクリームが美味しいよ』と情報をいただいた☆
早速購入♪
ひとつのソフトクリームを二人でつつく。
まるで恋人同士のようだw
昔懐かしの素朴なソフトクリームの味。
友人はこの味をなんとかって表現していたが忘れてしまったw
e0148691_16265989.jpg
そうこうしているうちにあっという間に金谷港到着。
目的地をカーナビに入力し、再出発☆
海岸線をのんびりと。途中にばんやの湯という温泉を発見☆
入って行こう!となったが、
準備中だった。
高濃度炭酸泉とのことだが、人工的に作られた炭酸泉らしく、
開いてなくてある意味良かった。


道の駅『とみうら』でお昼ごはんと買い物。
e0148691_17372573.jpg
私の鯵干物定食と
e0148691_17375013.jpg
友人の刺身定食
e0148691_17381066.jpg


お腹も満たされ目的地へ☆

ン???ここは…
2009年6月にぶらりソロツーで前を通りかかり
何の施設だろう?と写真を撮った『ソコ』ではないか!
なんだか感激。そうか。温泉もあったんだ。
e0148691_173513.jpg

e0148691_17404072.jpg


ということで洞窟が名物でもある源泉掛け流しの『不老山薬師温泉』
なんだかすごくいい感じじゃないかー!

奥に茅葺きの建物。かつては飲食できるお店か何かだったのだろうが、
朽ちていた。
e0148691_1748535.jpg
e0148691_17482132.jpg
温泉への洞窟入り口
e0148691_17501695.jpg
看板、岩、ヤツデの色合いが素敵。
e0148691_17505854.jpg
この洞窟は施設の人曰く、手掘りなんだとか。
e0148691_1751553.jpg
e0148691_17571777.jpg
湯は黄金色の美しい色。無味無臭。
露天風呂もありなかなか良かった。
風呂上がりの一杯(^^)
e0148691_17523266.jpg
宴会会場ほぼ貸し切り状態でカラオケまで楽しみ♪
e0148691_1864017.jpg
大満足で帰路につくのであった。
夕焼けの美しかったこと!
e0148691_187742.jpg



道の駅があるとどうしても寄りたくなってしまう私。
そして、なんらか購入してしまう。
友人曰く、どうやら私は『病気』らしいw
ということで今回、2カ所のお店で購入した品々
e0148691_1712242.jpg



今年も楽しい温泉旅、始まりましたよw
[PR]

by ssrx-2008 | 2015-01-10 18:49 | 温泉 | Comments(7)

20141222 上湯温泉

ほんとに冬らしく寒い日が続いている。


先日、急遽お休みが取れたという友人から温泉のお誘い。
『上湯温泉』に行くことに!
午前中出向があったり用事を済ませたりで
出発は1時くらいになってしまったが、
めっちゃ良いお天気。交通はスムース。富士山くっきり。サイコーだ。

e0148691_14373573.jpg

小一時間で箱根到着。
先ずは絶品ソフトクリームを食しに、一夜城ファームへ☆
e0148691_14435881.jpg
北風が冷たくクッソ寒かったけどw
e0148691_14395943.jpg
体が冷めきったことだしw
いざ『上湯温泉』へ!
おお!ここ!ここ!

e0148691_1448839.jpg
ガラガラ〜と引き戸を開けると女性が座っており。
先ず、写真を撮る承諾を受け。
運良く貸し切り☆

うーん!いいじゃないか!この感じwww
e0148691_14513441.jpg
脱衣所の籠も揃っていないのもいいね〜。
e0148691_14524349.jpg
おおお!昭和の銀幕スターの象徴でもある松坂慶子さん!のカレンダー!
e0148691_14542369.jpg
浴場入り口扉にはハートがたくさん♪
e0148691_14552277.jpg
湯けむりほわ〜。
ちょっと熱めの湯。
熱い熱いと喚いていたら友人がこれでも遊んでなさい!と言って
柚子をパスされたw
だんだん慣れて、最後はお湯気持ちいい〜〜〜〜〜ポワポワ〜〜〜ポヨヨ〜ン
e0148691_1543891.jpg


温泉上がってからせっかくなので二階の休憩室を見せてもらった。
階段から何もかもレトロ感がなんとも懐かしい!
e0148691_15204314.jpg

e0148691_15214171.jpg


じっくりじんわりでほっかほかになったことだし
さっくりと帰路に着く事に。

復路で見た富士山のシルエットがめちゃめちゃ綺麗で
山頂から横向きのハートの雲が流れてた。
e0148691_15144152.jpg


帰りの車中で、ひょんなことから今日は冬至だったことにお互いに気付き、
『あー!だから柚子だったんだ!』って大笑い。

帰りしなロッカーに忘れ物したことに気がつき、引き返してもらってしまったり、
『見物渋滞』という詳細不明の渋滞に巻き込まれたりしたけど
冬至のこの日に箱根で温泉。しかも昭和の香りプンプンなw
超贅沢で充実した日を過したのでした。

家に帰り、娘と一夜城で購入したケーキを食べた。
なんつーか、別段普通だったw
e0148691_15201330.jpg


おしまい!

ps.熱がりな私の為に湯もみしてくれた友人の姿が忘れられないw
[PR]

by ssrx-2008 | 2014-12-28 15:46 | 温泉 | Comments(18)

20141126 筋肉癒しの温泉

今日は土砂降りの一日だった。
夕方くらいに止んだけどほんとよく降った。
今は雲もすっかり取れて星が綺麗☆

先日、熟女温泉ツアーの第二弾、
箱根へ行く予定だったが、悪天候のため箱根は次回に延期し
わりと近所のスパ『湯けむりの庄』へ連れていってもらった♪

黒湯の天然温泉☆
『炭酸琥珀湯』は大人気らしく、常時満員状態だった。
茅葺き屋根のついた『つぼ湯』が中々よかったな。
ジェットバスも充実しており、こりの酷かった背中や腕、腰を重点的に。
岩盤浴が売りのスパとのことで6種類もあった。
私は温度低めの部屋をチョイス。
小石が敷き詰められた寝床が意外と気持ちよく爆睡してしまった。

一通り温泉、岩盤浴をしての
これw
姐さんに注いでいただいておりますw
e0148691_1104174.jpg


最後にもう一度お風呂浸かって…
夜の部へ…w


この辺じゃナンバーワンの焼き鳥やさんへ♪
肝心な焼き鳥写してないしw
e0148691_1125438.jpg


お腹も満たされ、〆に近所のバーへ。
(呑んでばっかw)


翌日、温泉の効能を見てみたら
『疲労回復、健康増進、神経痛、筋肉痛、関節痛、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、五十肩、運動麻痺、冷え症、病後回復期』
とのことで、まさしくこの時の体調になんとピッタリな!

おかげで薪割りでの酷い筋肉痛がだいぶ癒された。

そういえば、男気を見せる!と言い、ブルーの照明が綺麗な水槽に
元気よく飛び込んだ友人の姿が忘れられないw
[PR]

by ssrx-2008 | 2014-11-30 01:39 | 温泉 | Comments(4)

20141112 『熟女しっぽり温泉ツアー』2

最近、ブログを書く持久力が無く続きが多いなw

ということで『熟女しっぽり温泉ツアー』つづき。

もう一度言っておきますが
エロな投稿ではないのであしからずw


美味しいほうとうで満腹になり、
庭先で一服ついていたら、
ご主人らしきおじさんが、『柿いらねーか?』と
ダンボール箱を持って近寄ってきた。

折角なので一個ずついただくことに。
おじさん、ふと居なくなると
おしぼりを持って来てくれたw
え?!今喰えってか?!www(持ち帰りました)

なんと親切なおじさん。
まぁ、おじさんからしたら
私たちはまだまだ少女のように見えたのかもしれないw
(んなワケねーw)


お次は☆
JAへ連れてってもらった♪
産直ものをいろいろ物色♪
ありえん大きさのキャベツ。
この大きさで200円ですよ!奥さん!

e0148691_18551930.jpg

巨大ブロッコー、クロモジ茶、椎茸を購入☆
このブロッコリー、この辺で買うブロッコリーの4、5倍の大きさ。
しかもこれまた200円(@@)

e0148691_18525663.jpg

それぞれお買い物をして、、、
さぁ!メインイベントの温泉へれっつらごー♪

出発から賑やかな車中だが、
まさに姦しいの言葉がピッタリでとにかく楽しいw
何を話したのかはほぼ思い出せないがw

平地の素朴な田園風景。
こんな所に温泉なんてあるの?!って場所に…!

ポツンと!韮崎旭の湯
e0148691_18592698.jpg

100%源泉掛け流し!
しばらく浸かっていると体中気泡に包まれる、シュワシュワ炭酸泉。
温度も低めでいつまででも入っていられる感じ。
ほのかな鉄風味。
さらにヌルヌル!
めちゃめちゃいい!
友人がイチオシしてくれた理由だ!
いやー久々にいい温泉だったなー☆
韮崎行ったらおすすめですよ。

e0148691_1902814.jpg


そういえば、温泉にいた年配の女性たちの
見事なおっぱいに目が釘付け。
まるで夕顔w
ふとJAで出会った巨大野菜を思い出しw
もしかして、この土地はなんら大きくなる遺伝子を持っているのかも?!w

冒頭で宣言したにも関わらず
何気にちょいエロになってしまったw

つづく
(またつづくのか!)
[PR]

by ssrx-2008 | 2014-11-18 21:04 | 温泉 | Comments(4)