20111010 体育の日じゃん?

タイトルと全く関係ありませんw

最近、ようやく重いお尻を持ち上げて、
少しずつ(本当に少しずつ...というか、気が向けばなんですがw)部屋の片付けしてますw

必然的に今までの仕事だとか、メディアだとか相当量出て来る。出て来る。。。

とっても懐かしい写真が出て来たのでupしたくなった。

今ではバラバラになってしまった、かつてのssrx motor clubのSRXたち。
一番左が私の。
2004年6月26日
e0148691_21451637.jpg
























作ってもらったばかりのタコメーター。
今ではすっかり色褪せてしまいましたが。
かわいいでしょう〜?
e0148691_21461756.jpg

























まだまだ不調なとこいっぱいで
エンジン始動するのもひと苦労。
よく電気系やられてたなw
フロントフォークはまだ包帯がしてあるwww
しかもメットはnavaだwww
e0148691_21494628.jpg
[PR]

by ssrx-2008 | 2011-10-10 21:54 | ssrx motor club | Comments(9)

100124 ドナドナ〜

ついに行っちゃった〜

駐車場が少し寂しく?なった。
前に戻っただけなんだけどね。
でもちょっと(かなり)ホッとしたw

次に会うのが楽しみ〜♪



監督!今日は遠くまで引き上げに来ていただき
ありがとうございました!


あ、鍵は、エンジンスタートしたら抜いちゃってくださいね。
走行中に抜け落ちる可能性大なので(笑)

では大変なコですが...よろしくお願いいたしまする☆
経過楽しみにしてま〜す!
e0148691_22352419.jpg

[PR]

by ssrx-2008 | 2010-01-24 22:20 | ssrx motor club | Comments(14)

100120 嫁ぐ日...(婿入り?)

久々のブログアップ〜♪

いよいよ私の傍から嫁いでしまうの...
日曜日決定☆ 先負だ。門出にははまずまずだなw
(そんなの信じてないクセにw)

監督〜どうかどうか〜かわいがってあげてね〜


e0148691_1901670.jpg

[PR]

by ssrx-2008 | 2010-01-20 19:00 | ssrx motor club | Comments(14)

091021 預かりもの その1

アメリカへ帰国した仲間から預かった......

ええ。
ガジュマルの樹です。

初めて出会った頃より立派になりました。

ウチへ来てから、他の木々たちに負けんとばかり急成長しました。
(葉がね。茂った)

今日も元気です。

e0148691_1448540.jpg


[PR]

by ssrx-2008 | 2009-10-21 14:50 | ssrx motor club | Comments(8)

091001 大黒埠頭

久しぶりの青空。

いつのまにか、空、高くなっちゃったね。

e0148691_16331448.jpg










タンク色変えた〜
先に言っときますが...失敗じゃないからね!w
[PR]

by ssrx-2008 | 2009-10-02 16:33 | ssrx motor club | Comments(13)

090630 車検

今月の30日までの車検。(^^)

フ〜.....ギリギリセーフで行って来たサ☆

検査用者類……¥25
検査登録印紙代……¥400
審査証……¥1,300
重量税印紙代……¥5,000
自賠責保険(25ヶ月)……¥13,400
印鑑……¥300
----------------------------------------------------
計     ¥20,425-.

もちろん一発で通りましたよ〜♪
motor houseのおかげダナ☆

※印鑑は持参するのを忘れた(^^!
でも局内で購入できる
(まぁ、私の名字は鈴木さん、佐藤さんと同等ですからネ...)
[PR]

by ssrx-2008 | 2009-06-30 23:14 | ssrx motor club | Comments(25)

090424 SSRX member Reunited after three years

大島からもう1台の仲間が来た。
私は3年ぶりの再会♪
でも、竹芝まで送っただけw
「荷物が多いから」.......て...オイ!タクシー?かよ!?

ちゅーわけで束の間の再会のダイジェスト☆

e0148691_22481243.jpg









e0148691_22483812.jpg









e0148691_22485820.jpg









e0148691_22492187.jpg









e0148691_22494441.jpg









e0148691_22501010.jpg









e0148691_2250392.jpg









e0148691_22511922.jpg









e0148691_22514568.jpg









e0148691_22521033.jpg









e0148691_22575638.jpg









e0148691_22593064.jpg









e0148691_2259533.jpg









e0148691_2301547.jpg









家族の待つ大島へ帰って行った。。。
tomo少し減量してくださいw
今度♪大島遊びに行くね〜☆mayumi&yukiによろしくネ♪
[PR]

by ssrx-2008 | 2009-05-14 22:39 | ssrx motor club | Comments(0)

090406 ssrx motor club

洗足池。
だいたい毎年ここに桜見に来る。
平日だというのにたくさんの人で賑わっていた。
桜めっちゃキレイだった。

e0148691_1252485.jpg












対岸側から
e0148691_12521853.jpg












Thank you for the photo.
[PR]

by ssrx-2008 | 2009-04-08 13:03 | ssrx motor club | Comments(2)

090311 小菅村2

奥多摩湖へ向け139。そしてまだ通ったことの無い206(奥多摩湖周遊道)へ。
車もバイクもほとんど出会わず、ひたすらワインディングが続く快適な道。
またしても自分のコーナリングのヘタクソさに呆れながら。。。
それにしても寒い。お陽様はもうすぐ山の中に隠れようとしているから尚更。
路肩には残雪が。。。現在の温度を表示する電光掲示板は“0℃”?!
一瞬目を疑ったが、嘘ではないようだ。
指先が痛い。

ちょっと小休止。奥多摩を眺める絶好の駐車場にて。

e0148691_2143534.jpg













さっき反対車線をスゴいスピードですれ違ったライダーが
私たちのいる駐車場でUターンして、爆音とともに再び過ぎ去っていった。
あの人はきっと最高ラップの挑戦中だねと笑った。
いつまでいても体が温まるわけではないので素敵な景色を後にした。

そして檜原街道。秋川渓谷(上野原あきる野線)。
途中“数馬”の辺りで[かぶと造り]の立派な姿の建築物に惹かれ(指先限界w)ちょっと寄り道。
500年もの歳月を過ごしているという、その趣はどっしりとしていて逞しい。
『たから荘』という温泉宿。日帰り湯もできるらしい。
さっき入ったばかりなので様子だけ見せていただいた。
秋川の谷に面した浴室はわりとこぢんまりとしているが、
川のせせらぎと森林浴に癒されるであろう心地良さそうなお風呂。男女それぞれひとつずつ。
こんなわがままな客にも丁寧に対応してくれた。


さて少し小腹が空いてきたので、前もってチェックしていた
“本宿”の交差点にある創業50年の手打ちラーメン屋『たちばなや』さん。
(またラ〜メンですw)
開店したてなのかお客はまだひとりも居なかった。
女将さんらしき女性がひとりきり。
創業50年の手打ちラーメンを誇っているようだが、、、
店内は小料理屋風。。。味どうなのだろう?
とあまり期待しなかったのだが、これが♪ウマイ♪
魚のだしがさっぱりと。でもさっぱりしすぎることなくほどよいコクもあり、
おいしかった。

店を出るともう辺りは真っ暗。
五日市→八王子→甲州街道→府中街道と帰るわけなのだが、、、
途中五日市から八王子は迷いっぱなし。
帰りのコースは五日市までしかキチンと把握していなかったw
あの辺りの道は複雑だねー(*o*!
しかも仲間は7時半には大森に着きたいとのこと。焦った焦った。
なんせやっとひらがなカタカナがかろうじて読める程度の人だから、
道は全て私に委ねられていた(°.°!
すったもんだ、なんとか甲州街道に出られた。。。
8時まわってしまったけど、用事には間に合ったと、後で連絡がきてホッ。

今回も(距離はさほどではないが)もりだくさんの楽しいツーリングだった。

その夜、日常以上の花粉を体内に吸収したためか、
両の鼻が見事に詰まり窒息死しそうだった。。。ヤレヤレ。
早くこの季節通過したい。。。

おしまい。

e0148691_22272637.jpg
[PR]

by ssrx-2008 | 2009-03-17 22:59 | ssrx motor club | Comments(6)

090311 小菅村1

降り続いた雨も一段落。ようやく太陽が顔を出した11日。
かつて知人が住んでいた小菅村へ。
ssrx motor club起動。
そしてclub活動停止まで秒読み段階。
というのも、唯一のこの仲間が今夏を目処に帰国してしまう。。。
いつかくる事と覚悟はしていたが、ちょっと、、、どころか、
かなり哀愁を感じる残り僅かな大切なツーリングなのだ。

朝9時半此処を出発。府中街道から甲州街道へ。
雲がやや厚め。気温も前日に比べかなり低い。北風が冷たい。
道は全く問題なく余裕余裕。
あっという間に八王子。そして高尾。
体を温めるために少し早いお昼休憩。

相模湖を眼下に望む食堂にて。
席についてしばらくすると
テレビから『キューピー3分クッキング』のオープニングのテーマ曲。
あぁちょうどいい時間。と独り言。

e0148691_20521762.jpg












e0148691_2054651.jpg













お会計をすると調理場にいたおばちゃんが
かわいらしい小さい缶の『お〜いお茶』をそれぞれにくれた。
「バイク寒いからね。」と。
ら〜めんは正直イマイチだったけど、温かい心に惹かれてまた来てしまうかも。
おばちゃん、ありがとう。

さて、休憩も充分カロリーも充填。バッチリになったところで
旅の再開。
上野原丹波山線で小菅村へ向けて。

今回のツーリングの目的は知人が住んでいた古民家に行く事。
すでに知人はいないのはわかっているのだが、
でもどうしても、もう一度その古民家が健在なのか確認したかった。
その知人たちは何年か前にバラバラになってしまい
居場所も連絡先もわからず自力で行くしか方法が無かったのだ。

その古民家にはかつて『水木しげる』さんの妖怪たちをモチーフに
焼き物を作る作家が管理していたらしく
大きく太い梁の上にはその妖怪たちが鎮座していた。
夜になるとそれらは灯籠となりぼんやりと怪しく、ほの暗い空間に浮かび上がる。
まさに妖怪たちの目覚めの時。
怖いような懐かしいような楽しいような、、、不思議な空間。
すごく素敵だった。
(そして三角屋根の最上階(3階にあたる)にはいつの時代のものなのか、
とっても古いお人形たちが静かに並んでいた。
ここは真っ昼間でもほんとうに鳥肌が立つくらい怖かった!)

実はもし誰も住んでいないのであれば借りたいと思っていた。
でも残念ながら次の住人がいた。当たり前だった。


この風景は4年前とちっとも変わらない。
素朴な村。
e0148691_2115855.jpg












目的を果たしたので、次は冷えた身体を温めに温泉へ。
『小菅の湯』。
休憩室あり、食事もできる。ゆっくりのんびり3時間600円(一日1200円)

さぁ、4時。そろそろ帰路につくことに。。。

つづく。
[PR]

by ssrx-2008 | 2009-03-16 22:28 | ssrx motor club | Comments(8)